« AVコレクション休刊 | トップページ | 動画はいかが »

2008年3月20日 (木)

エロDVDを安く作る

エロDVDを安くつくってみましょう。

出演制作、(国内価格のみ

編集作業、(国内価格のみ

モザイク処理、(国内価格のみ

DVDプレス(海外

パッケージング、(国内価格のみ

店頭発送、(国内価格のみ

となります。殆ど日本製ですな

海外に出して為替ヘッジできるのはプレス代だけです。

海外は日給10000ドンとかでも物価が安く、為替で円高なので円換算1000円になります。

これが中国やベトナム製の原動力です

ここ以外でメーカーが価格をコントロールできるところは

1,出演制作(全員のギャラ圧縮)

2,モザイク作業(自分でやる)

3,DVDパッケージング(フィルム巻くのも夜なべしてやる

1,女優の仕入れは牛肉みたいなもの 目玉商品を安く上げますか?

海外に牧場持ってるような大資本ならいいけど、中小企業は頭とコネ勝負

別の牛肉風肉(擬似)なら安いですが買いますか?それは無理

男優のギャラを500円にして100人なら5万円、半額にすると250円か

それか5000円で10人。さてこれじゃ表紙にかけない、それに一日500円でやりますか?

変な男優使うと立たなかったり芝居できずにスタジオ超過で余計金がかかる。

つーかんじでもう無理。モザイクは規制モノだし。

問題は3です。

大体日本の工場でおばちゃんたちが一所懸命やっています。

この部分を0に近くすれば、安く出来ます。数が多ければ多いほど。

で、実際そうなってる。

安く買えた人たちは、よかったですねえ。うれしいうれしい。

その裏には町工場の経営が苦しくなったり、給料が上がらないという

犠牲が必ずある。エロDVDではここ。

そのおばちゃんたちは、業種を変えてあなたの身の回りにいませんか

こころあたりがないなら、それはあなたかもしれない。

これがデフレの一番恐ろしい部分です。

いつのまにか松屋の牛丼と豚丼値段同じになってますね

資本市場システムというのは手間賃(労働者の生命維持費)をできるだけ

スマートに取るために考え出されたものです。

手間賃を0にするために運用すると経済原則に反します。

ま、銀行のネット振込み手数料は納得いきませんが

あれ、うわさによるとボーナス原資だそうですよ。

5ヶ月とか、ハァ?ってなところです。

|

« AVコレクション休刊 | トップページ | 動画はいかが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501632/11501379

この記事へのトラックバック一覧です: エロDVDを安く作る:

« AVコレクション休刊 | トップページ | 動画はいかが »