« DRCのブーズロン | トップページ | AVと映画の音の違い »

2009年2月13日 (金)

ブルーレイ検証

ブルーレイのタイトルが増えてきたので

ランボー最後の戦場とスターシップトルーパー3を見てみました。

最近の作品なので撮影もBD用にちゃんとしているはず。

うーむ。DVDとは確かに違いました。

特に音がすごい。

スピーカーにつなぐとよくわかります。

ドルビーデジタルよりもいい、というよりか

使えるデータ量が多いのだと思いますが

映画はアフレコ音声なので音声自体もエフェクトバリバリの擬似なので

AVとしてはあまり意味は無いのですが

映像はやはりベールが一枚剥がれた感があり、クリアーです。

SFXもそれほど浮かない。HDやBDを目的に撮影されているので

フォーマットの決まっていなかったハリポタより進化してます。

でも

でも問題が

120分間延々と人間が細切れになる音と映像が生々しく続く

特にランボーはひどい

ほとんどがリアルに人間がミンチになる映像の連続

ホラー映画を借りてきたわけではないのに

画像をクリックしてグロ画像を開いてしまったときのあの感じ

意図せずこうなったのだと思いたいのですが

痛みを見せるためにここまでやったのなら

ここまで続くのは逆効果ではないかと

考えて見ればランボーでM60とかでかい機関銃をぶっ放しても

人間には撃たなかったようですが

ここでは禁断の、というか、対戦車砲なみの機関砲で

機械でなく、人間満載の車両や集団の何もかもを

容赦なく破壊。一回ぐらいやりたかったのか。

つい悪ふざけが過ぎたのか

ブルーレイで見る映像がすごすぎて、演出とはまったく違う方向へと

誤解されてしまうと、これはDVDの方がよいのでは

で、いろいろ見たら、最近の映画もTVもガンガン人が死ぬものばかり

殴るけるだます傷つける殺すけなす差別する

そういう要素がない温まるものでラブコメ以外を探すのは一苦労。

子供にはとても見せられない

こんな番組にばかり囲まれて育った子供はいったいどんな人間になるんだろう?

われわれ80年代人は極大モザイク入りのAVに

15年以上囲まれて育ったためか知りませんが

ぶっかけや痴漢、フェチみたいな挿入行為とは縁遠い特殊な性行為に

興奮する人が多いような気がするのですが

ビデオ予約録画やCDで育った90年世代は他人をコントロールしたがったり、

同意とか得ずに顔射とかするのが好きなのだろうか

インターネットや携帯世代の00年代は傍若無人か、何でも受け入れる

メイドのような女性を求めるか、どこでも自分の部屋か?

子供の頃に触った利器によって感覚の違いがでるのでは

なんか関係がありそうな気がしませんか

話し戻って当たりさわりないブルーレイ、動物か宇宙か世界遺産しかないです。

ドキュメントしかないのか、イメージビデオのほうがいいのか。

あまりリアルに精液が見えてしまうと、

ゲイの方の方が楽しめるのかもしれないですね

AEBNはゲイも同列で出ているので、海外はすごいと思う。

|

« DRCのブーズロン | トップページ | AVと映画の音の違い »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

初めて書き込みします。
「子供の頃に触った利器によって感性の違いが…」と汁王さん書かれていたのにふと思ったことがありまして。

毎日電車で通勤しておるのですが、平日の朝夕に若い女性がやたらと電車で飲食してるのを見かけます。で、週末に電車に乗ると若い夫婦が自分達の子供に車内や駅構内で食べ物や飲み物を与えている。しかも鉄道事業者が「車内での飲食はマナー違反ですよ」とポスターで掲示されている前であったとしても…。先日は嫌がる子供に無理矢理食べさせようとしていた親まで見てしまいました、勿論電車内で。

で、結局大きくなったその子供達はマナー違反だとも何とも思わず車内で飲食してしまうのだろうか?と最近毎日考えてしまうのです。
私が子供の頃は学校では買い食いはいけないとしつこく言われ続けて育ち、親からはみっともないからやめなさいと迄言われたものですが。ちなみにこんな私は80年生まれの28歳です。

私としてはブランド物に身を包み、洒落こんだ若い女性がいくら空いてるとはいえ電車内で飲み食いするのは興ざめなんですが。わざわざカッコつけてるのに何故…?と思ってしまうのです。でもこういうのは子供の頃からの感性によるものなのでしょうか。

AVネタではないですし、きっと汁王さんの書きたかったことには合わないのかもしれないですが、長々と書き込み申し訳ありませんでした。

ぶっかけから経済まで幅広い内容のブログが好きで毎日チェックさせてもらっていますので、できれば毎日何か書いてもらえたら嬉しいです。

投稿: 知る翁 | 2009年2月14日 (土) 14時04分

人格と性癖は関係ないんですね
安心しましたw

アブノーマルな性癖を持つ人は
人格はまともな人が多いんですかね?

投稿: 汁平 | 2009年2月14日 (土) 15時07分

知る翁さん
いつも有難うございます。
やる気が出てきます

その子供たちがそうしつけられて
そういう大人になってしまうのなら、
それは避けられないですから、彼らを
理解するのがよい方法だと思います。

怒ったり、抵抗してもけんかになるだけで無駄です

胎教とかいろいろしても、暴力番組や携帯で
ぶち壊しになってしまうのでは

若者どころか最近はカネのない親が増えています。
親がカネ(ローン)に苦しむと、
子供が生活や病気に苦しむ。
戦後の田舎ではすき焼きは親が食って、子供は汁だけ

第二次銭ゲバ世代が生まれるかもしれません。
子供はぐれるというより、親よりたくましくなるかも

汁平さん
アブノーマルはストレスの裏返しだともいえますが、
ストレスの発散が禁止事項の破戒だとしたら、
アブノーマルが禁止事項で無く当たり前になると
もっと極悪非道なものになるのかもしれません。
詐欺や殺人はともかく、ネット貶しや
小額のオークション詐欺なんかは
脆弱な禁止ですから
こういうところでストレスを発散する人が
増えてきたのはアブノーマルが当たり前に
なってきたことの証左かも

いまや初セックスでフェラ口内顔射なんかは
当たり前みたいですから。

ネットでヤクザのように荒らす人ほど、
実生活では人格者とか

ネットで人格者ほど、
実生活ではぶっかけ好きで、暴力的とか(笑

投稿: 汁王 | 2009年2月14日 (土) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DRCのブーズロン | トップページ | AVと映画の音の違い »