« もえちゃん足コキ公開中&GW特集 | トップページ | 税務署に行ってきた »

2009年4月20日 (月)

ネットコンテンツ強化?DVD?

最近うれしいことにお客さんがリアクションをしてくれる。
思わぬ発見があった。
売り上げが下がるのは、これはリピートがつかない商品を作る
こちらの責任ですから、常に作りこみをしていく必要がある

そういうときにリクエストを考慮するのですが、
女優さんの都合で、たとえば椎名りくさんがやめてしまうので
撮らなければいけない、とかいう
問題が出てしまって、無理して撮ったものがあるのです。
ところがそれを全部出すのに時間がかかるので、
リクエストの反映が遅れてしまうという問題が起きます。

ですから、リクエストが反映されても、それを
撮影できるのは3回ぐらい先の話になってしまう。

MC-02は最初予定していた篠原さゆりが飛んでしまったので、
その時点で私の中では納得いかない出来なのですが、
石井なみさんの出演でおきた痴女的なハプニングが
人気の要因となりました。
それだけだと思っていたのですが、
作品の中身的にもよいらしい、ということがわかった。
具体的に何がいいか、というところまで踏み込まれていると、
助かります。
なぜかというと、MC-02の具体的に何がいいか、
あまりにもお客さんによって違いがあり、
私にはまったくわからないからです。
それほどいろんな要素が詰まっているので、隙間が多すぎるという。

ネット用の動画にしても、短いのですぐ作れるのですが、
モザイクがやはりちまちましているので、
どうしても静止画が先行してしまう。
HFD-02のアナルモザイクなし版とかも、
DLなら可能になります。でも、
いちいちページを作ったり、エンコードしたり、
同じ手間がまたかかる。
ここでお客さんが背中を押してくれると、
すこし早くなったりします。
需要があるのかないのかわからないから、
そういう手間をかけるぐらいなら、DVDの
モザイクを優先してしまうのです。

低レートの動画だけだと、これはモザイク代の分だけ
赤字になってしまうので、動画販売も併用することに
なっていくのですが
5分といえどもモザイクの手間は同じなのです。

低レートのものを月額で公開すると動画だけみたい人が
困るかもしれないので、
今後は海外の方向けに低レートの動画販売も
作る可能性があります。

実は、動画販売を作ったとき、どうせ光かADSLの速い人しか
使わないだろうと思って、重たいデータをメインにした。
ところが、海外の人も結構動画の需要があること気づきました。
その上で、アジアや南米、ユーロ非加盟国など、
為替レートと経済環境で、
日本円の1000円が5000円くらいの国の方がいる
という問題があり、そうなると300円や500円という
低レートの需要も可能性として存在します。

自分の国とバスケット通貨国の中だけで考えていたら、
意外とマイナーな通貨の国の方が来る。
でも今から低レートのエンコードは面倒なので、
どうしようかと悩んでいるのです。

ZGDをまた作ってくれ、というリクエストも海外から
きたりして、それは助かります。

最近は世相を反映してか、レイプ風のものが
受ける傾向があるので、そんな感じに
演出をしようかとおもっているので
ZGのようなぶっかけドキュメント的なものを
刷新しようかと思っています。
レイプだとBBDになってしまう。
奴隷陵辱だとHFDになってしまう。
女優がどちらもこなせる場合、
さじかげんって、なかなか難しいので、
こういうときはリクエストが決め手になるのです。

|

« もえちゃん足コキ公開中&GW特集 | トップページ | 税務署に行ってきた »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もえちゃん足コキ公開中&GW特集 | トップページ | 税務署に行ってきた »