« 新作予約開始 | トップページ | コミックのページを更新しました。 »

2009年12月15日 (火)

タイガーウッズって

遊び方知らなかったのかな?
稼ぎすぎると小石で転んでも世界ニュースになるので
不便この上ないですね

キャバ嬢みたいのが結構われもわれもと話題に上っているようです。
キャバクラでいい気分になりすぎて見境なくやっちゃったら、ねえ。
根がいい人だったんでしょう。
子供時代から巨人の星だし、夜の世界知らないまま、たまってそう。

20代だとヤリタイヤリタイっていう雰囲気の人が
結構多いのですが、汁王さんいろいろありまして、
実はイメージと違いあまり遊んでないんですよ。
ほとんど遊んでないかなあ。

絡みの練習に一本ソープにわざわざ早朝や真昼間からいったり、
(どういうことか、わかる人はわかりますよね)
キャバクラになんか10回いったかいかないかくらいですが
わざと難しそうな人と話したりしたていどで、

楽しみに行く事はあまりないなあ。
取材とか、研究がてらあれこれやったときもありましたが、
デリヘル詐欺でかかってきた電話で「つかったやろ!」
とかいわれても、
「毎日のように使ってたから知らん」というと、
「そんなにつかっとるんか」とかあきれられたり(笑

要するに仕事がてらがほとんどで、楽しまないことが多い。

仕事がからむと、やらなくなりますよ。ほんと。
やらないで楽しむのが、あとくされなくて、好き。
これを「臨界前核実験」と呼んでいます。

実際男って、30過ぎると、自然とモテますよ。
20代でもてるのはあとあと苦労するかもしれない。
ダラダラくよくよして20代すごしても、モテませんが。
すごいオヤジくさくても、床上手だったらいいわけですよ。
床上手になるには金使って練習しないとねえ。
ちんぽおっ立てた若造には無理。

男優も20代でモテモテだから、と売れっ子になると
実力が伴わないので、ちんぽがたたなくなってきたり、
年取って顔のメッキがはがれてきたりすると、
モデルやタレントと違ってちんぽこは努力や頭じゃたたないもんだから
あっというまにうっすい男優になっていく。

日本ってぬるま湯社会だから、
29才ぎりぎりまで鼻血吹きながら仕事して、
苦労したほうがいいんですよ。
20代で楽しすぎると、30代でつまずく。
でも30代までくそまじめに仕事なんかしても、
40になったら体力低下で病気になったり、楽しめなかったりする。
30歳の誕生日から遊び、ヨーイドン状態に
するために20代ガンバレ、とよく言ってます。

でもタイガーみたいに努力しすぎて稼ぎすぎたら
30代に一気に躓きますね。
やはり一般人がいいのです。
400億円あっても使い切んないですよ。
普通の人がにわかに手にしても、準備して自分を磨いてなければ
どうせ同額の借金が残るだけです。

たまに20代で仕事しすぎて禿げたりする人もいますが、
仕事ではげるなら勲章じゃないですかねえ。

太った人は生活習慣だから、自分の管理をきちんとできてない。
30になってもてたらあっという間に成人病で
ゲームオーバーです。学生時代の自慢ばかりしてないで、
今もガンガン鍛えないと、ダメダメダメ。

普通は少子化の観点から若いうちに結婚しろ、
とか書いたほうがいいんでしょうけど、
そんなの国が税金足りないから騒いでいるだけで、
われわれには何の関係もありません
どころか、
普通男なんてモテたいしヤリたいし遊びたいんだから、
30代がモテる社会でそういう社会制度なら、

上手にお金使って、
ガンガンSEXして、うまい酒飲んだほうが健康によろしい。

環境と資源と食料の問題から、世界人口は20億ぐらいに
減る可能性があるので、自然に人口減するなら、
これは長期的に好都合。
ないと問題なのは、子供じゃない。仕事じゃない。景気じゃない。

税金。

困るのはナントカ世代じゃない。

お上と事業にぶら下がっている人々。

これが本音です。うそつくな大本営。

税金がたりないから、年金がたりないから、結婚して子供増やせなんて、
無責任にもはなはだしい。
自分たちのソーシャルシステム、シビリアンコントロールの
不手際をいまさら押し付けられてでる講釈があるか。

遊びたい人は、遊びましょう。
20代は10年使って自分磨きですよ。
30代はやりまくろう。
うちのような究極の変態AV、20代から見るべきです。
25歳までやらないで見まくる。予習する。妄想を高密度で圧縮する。
25歳から徐々に現実に慣らして、30代になって
銭ができたらそれを一気に爆発させる。

するとなんと。スーッと受け入れられるんですな。
変態こそ雌伏して自分を磨かないと、大変ですよ。
だから成功者には変態がおおいのかなあ(笑

政治経済と性風俗はまるで金利のように密接に関係しています。
AVはもっとも新しいメディアですが、
現実風俗に比べ、もっとも安全に政治経済へ波及できる効能が
あるのではないかと思います。
ローマ時代から、本質は変わらないようです。
女優にも言ってますが
システムを利用して楽しめるとき楽しむべきで、
あれこれ遠慮しないほうがいいようです。

|

« 新作予約開始 | トップページ | コミックのページを更新しました。 »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
いやぁ、今回のお話は色々な意味で深いですねぇ。
何だか世の中の本質を突いている気がします。
タイガーを例に出したのも正にドンピシャ。
血を吐くような努力をする時期と自由奔放に馬鹿騒ぎする時期、
どちらも絶対に必要ってことなんですかね。
要は使い分けとバランスってことでしょうか。
お上の愚行を如何に賢くすり抜けて、楽しむかっていうのも重要なんですね。
ちょっと自分も色々と考えるところがあります。


新作の素人さんの作品楽しみにしてます!
汁王さんのコミックも是非一緒に買いたいのでちょっと待ってみてますが、
即効で売り切れってことにならないですかね?(笑)

投稿: SVL | 2009年12月16日 (水) 01時55分

ご無沙汰しています。
新作よろしくお願いします。
お店にもグイグイねじ入れちゃってください(笑

感想ありがとうございます。

今、DVDや小説をたくさん読んでいるんですが、
共通しているのは、お上が風俗を許可するのは
褒美か、反乱リスクを減らしたい時で、
締め付けると、かえって反乱リスクがあがります。
つまり政府に金があって平和な世の中では、
風俗は厳しく取り締まられます。

性風俗規制は民衆の調整弁に使われているためで、
民衆の不満が大きいと感じているから、
バブル崩壊以降すこしづつAVの規制もゆるく
なってきたのでは、と思っています。

規制解除(売春合法化、モザイク撤廃)というのは
最後の砦なので、よほどもう反乱があちこちで
起こり始めるか、革命が起こらないと
ないかもしれませんが

とにかく今遊べるなら目いっぱい遊ばないと
損ですよ。
倫理や社会に遠慮しても損するのは自分だけ
なんじゃないかと思います。
こないだの男優さんたち目いっぱいストレス
発散してましたから(笑

OFF会なんか久々にやると面白いかもしれませんね。

投稿: 汁王 | 2009年12月16日 (水) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新作予約開始 | トップページ | コミックのページを更新しました。 »