« 仕込みか嘆きか | トップページ | ゲスト決定 »

2010年5月 3日 (月)

GW中は通販もお休みでなのでフランスのエロ本でも

今年は楽天の通販も軒並み休みで、通販ご利用いただいても
振込みの確認もできないのですが
いちおう非番の人は出ているのでなんか対応はできると思います。
うちは平日休みを取りたい人が多いのでこういうローテはとりやすいんですが。
なので休み明けは私が電話番していたりもします。

こないだ、フランスのエロマンガの話をしたと思いますが、
休みで特にやることもないので、リンクを貼ってみます。
こういうテイストのがいちばんわかりやすいかと。

これ一例です

日本のエロマンガは相当進んでしまった印象がありますが、
フランスのはどうでしょう。ちょっと変わったのでしょうか?
昔と比べてあまり変わってないような気がするのですが。

こういうのが売っている場所がもう街では見つからないので、
困り者です。

パリという街はコンサバで、あるジャンルの本を扱っているところが
市内に一店舗だけ、とか、デパートも市内二店舗だけ、とか、
ある場所がひとつところに固まってなくて、
池袋、新宿、秋葉原、と分散している東京に比べて極端に不便で、
エロ本屋にしてもレアール、モンマルトルと固まっているので、
いちいち行くのがとても大変。
たとえば酒屋。
パリのワイン屋は充実しているようですが、実は
ほとんど見つけられません。
ちょっとかじった程度の人がおみやげにワインなんか
買おうものなら、たいてい変な銘柄でおしまいです。
空港で買えるビスケットかキャラメルにしておきましょう。
カスレの瓶詰めなんかは知っている人は狂喜します。

多少高くても物は間違いないですし、
出国審査後なので重いものいくら買っても重量制限されませんので。

運よく見つけたワイン屋では、日本でよく知られている
ワインはまず置いてない。日本未入荷のものばかりで
フランス語はもちろん、相当な鑑識眼を要求されます。
ブルゴーニュは畑の名前が頭に入っていたらまだわかる。
ボルドーはもうちんぷんかんぷん。
全部マルゴーと書いてあると、見たことあるかないかが
基準にしかならない。
あっちの人はワインといえばブルゴーニュだけとか、ボルドーだけとかの
ファンはいなくて、
ブルもボルドーも、ローヌもなんでもおいしきゃ飲んでしまう。
高級ワインが日本のように置いてないから。

で、知っているワインを探すならLAVINIAに行くか、
とてもわかりづらいcaves augeに行くしかない。
caves augeはあれです。うるさいオヤジのラーメン屋みたいなお店で、
フランス語がわかっても、まあとても大変です。
天井までぎっしり積み上げられた瓶の山だから、触ると崩れそうなので、
触るな、といわれたり。
今は日本人の店員さんが入ったのですが、入りたてでフランス語あやしいので、
相当慣れていないと、見たいワインを見ることすらできません。

でも慣れていると、DRCHCDNとか、強烈に金色のソーテルヌとか、
一万円以下で相当なお買い得品がある。
一万円以上だと、LAVINIAでDRCやドーヴネを探すしかない。

そういうわけで、パリは専門店街制の町で、
「あるもの」がほしいと思ったら、わざわざ地下鉄乗り継いで
「ブランド街、本屋街、骨董街などOO街」の
「OO通り」まで行かないと、見ることもままならない街なのです。
だから、ブランドの前に「OO街」とつくのはかっこいいからという
わけじゃないんですね。たぶん。
パン屋ですら同じ味の店はなかなかない。
エリックカイザーもわざわざその通りまでいかないといけない。
東京でVIRONのパン屋にわざわざ行かないといけないのと同じ。

エルメスもAVモンテーニュとフォーブールサントノレとはまったく別の店とも
いうほどたたずまいが違う。
だからサントノレにわざわざ行かないとろくにモノがない。

ありふれた安いものならわりと見つけやすいんですがね。
ありふれてない変わったもの、はとても見つけづらい。

これで販売制限がされているエロマンガを買え、というなら、いったい
どこで買えというのか。
ネットでも検索ワードはbande dessigneeなので、BDと縮められることが多く、
ブルーレイになってしまう。
検索しづらいことこの上ないです。

やはり日本のエロマンガは現在二位以下を大幅に突き放して
質、量、層の厚さともに世界一でしょう。
AVもかなりいい線行ってますが、諸外国もちゃんと作っているので。

エロマンガに力を入れている国があまりない上に、大手商業誌の
作家も描いていたりするレベルの高いジャンルはなかなかないですね。
もしかしたら、アメリカ人がエロマンガに目覚めたら結構追いつきそうですが。
ただあの国は児童ポルノ規制が行き過ぎているので、魔女狩りにされてしまうと
思うのですが。

だから、この世界の中で見て誰も追随できないほどにレベルアップした
エロマンガを、規制するのはどうもいぶかしさを感じます。
そもそも問題はゲームだったわけで、紙媒体は
関係ない話だと思うのですが。
外国人はアキバで買って行っても国に持って入りたがらないので
(所持規制があるので見つかると大変なことになります)
鎖国に近い状態だと思うのですが。

そういえばこないだPSDをプレゼントした外国のファンが、入国の際
検閲にひっかかって没収どころか逮捕されかかった、
と言っていたので、外国と日本の温度差が激しいのは感じるところであります。
伝統芸じゃありませんから、捕鯨みたいに
禁止されても反対運動はなかなか起きないかもしれません。
ネット選挙解禁になれば、反対派でクリック献金ができるかも(笑

|

« 仕込みか嘆きか | トップページ | ゲスト決定 »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕込みか嘆きか | トップページ | ゲスト決定 »