« 温室効果ガスは温暖化ではない | トップページ | 平和です »

2010年6月 3日 (木)

地殻変動が温暖化の原因だとすると

とんでも理論だと思いましたが結構なアクセスをいただきました。
すこし補足させてください

温暖化がCO2でないとすると、温暖化の現象に違いが表れるはずです。
CO2タイプ温暖化の影響は
温室効果(平均気温上昇)
氷解による海水温の低下
海水温のムラによる気温の寒暖差の差の拡大
ハリケーンや嵐など低気圧の強大化
海流の変化による欧州米国氷河期の到来
です。
地殻変動型はこれにほとんど近いのですが、違いを探してみましょう。

地殻というのは人間の皮膚のような薄さしかなくて、
それを掘りまくっていると、あちこち空洞ができます。
そこに水を入れるならましなのですが、
マグマなんかが出てくると始末に負えないわけです。

地殻変動型というのは、重力差によって微妙に地球の自転バランスが
崩れることです。

これは温度が上がるというよりも、温度のムラが出やすくなります。
海に影響が出るためです。
海の潮汐や海流異常が重力や地磁気の異常で起きるようになるので、
海水温が変わって気温が上がっていくという説。

あとは太陽の磁気の影響を受けるということですが太陽の変化は
2000年ぐらいじゃ変わらないからこれは端に置いときます。

地球は23.4度傾いて24時間でぐるぐる回っていますからね。
この偏った独楽の回転に異常が起きたから、温暖化が始まったのだ
という説になってきます。

ここまで読むとCO2の方がなんとなく説得力ありますね。

地殻変動型でも温暖化が起きるとすると、
これに地殻変動の要素が絡まってくるはずです。

マグマとマントル対流の変化です。
地殻の薄さに比べて、こっちのほうが影響が大きいかもしれないからですね。

そうなると、プレート移動、火山になんらかの変化が出る。

具体的にいうと、深海魚が大騒ぎする。
プレートが盛んに動くので、群発地震、海底地震、巨大地震が頻発
さらにいままで地震の地の字もなかったようなところにM6や7クラスの地震が
発生するようになる。

火山の活動が活発化する。何度も噴火するというより、激しく噴火する。
気温や天候を変えるほどの噴煙を巻き上げる
海底火山の噴火が非常に活発化する。

単なる気温上昇に加えて、このような活動が加わるのなら、
地殻変動説も取りうるのではないかと。

CO2は地球の自転サイクルを変えたり、火山を噴火させたり、
地震を起こしたりするわけないと思いますので。

世界の半分以上は海ですから、プレートや磁気の異常は海に表れるはずです。
魚の採れ具合がどんどん変わってきたり、幸い海溝のへさきが東京湾に
かかっている日本は、深海魚の変化がすぐわかる。

去年はタチウオがたくさん取れて
ことしは竜宮のツカイ、深海魚の類が神奈川の市場に並んだりしている。

地殻型なら、大陸棚に乗っかった日本のわれわれは
地震に備えなければならない。
家を30年ローンで買ったりするのは怖いですね。
停電に対する備えも必要です。
首都高、地下鉄は避難路を考えながら乗るようにしたい。

どちらの型が温暖化につながっているかというのは、対策に違いが出ますから、
身の回りをよく見たほうがいいかもしれません。
国はあてになりませんから。

ただどちらの型も、地球規模で起これば飢饉につながるのは明白です。
個人での自給率を上げていくに越したことはないと思います。

ただ農業をやってみるとわかりますが、
大変なことが起きています。

ほとんどの農家は、JAから苗を支給されているだけです。
農家が種から苗まで育てることはない。これはシステムなので。
悪いことに、品種が固定されていたり、農薬を使わないと育たなかったり。
だからこの供給が止まると、一から作ることになり
無農薬だとまともにとれるまで10年はかかる。

だから何かが起きたらみなコケル。
ある日突然店から野菜が減るのは、このためですが
この夏あたりから飢饉の先触れが始まるのではないかということです。
今年作物が取れなくて価格変動が激しく続くようだと
地震にも注意したほうがいいかもしれませんね。
お金は稼がないと入ってきませんが、
食い物は工夫次第でなんとかなりますから
リアルヒャッハー時代を生き抜く準備はしておいたほうがいいのかも。

|

« 温室効果ガスは温暖化ではない | トップページ | 平和です »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温室効果ガスは温暖化ではない | トップページ | 平和です »