« ブルーレイの再入荷決定と新作の予定 | トップページ | 766人1383発ブッカケ祭オーサリング中 »

2010年7月31日 (土)

男優業界はどうなるのかねぇ

昨日また田淵さんと飲み会をしたのですが
やっぱり男優界も大変だということで。

とうとうベテラン勢も仕事が減りだして大変だという。
若い連中が使い物にならない分ベテランの引き合いが多かったのですよね。

いつも同じ男優ばかり出ているのはなぜだろう
と疑問に抱かれる方が相変わらず多いと思います。

たとえば3万円の男優と5万円の男優がいるとします。
単価だけ見れば安いんですけど、
3万円というのは突然ちんちんがなえたり、発射しなかったり
ラブラブでないと発射できないとかいろんな条件があるわけです。
まれにちゃんとできる人がいますけど、
こういう人は忙しすぎてスケジュールが取れない。

3万円というのは駆け出しの値段ですが、性格に問題がある人も
非常に多い。
一ヶ月前から入れた仕事があっても、
直前でよりギャラの高い仕事があったり、時間に融通がきく仕事が
入ると無理に入り時間を変えようと注文をつけたり、
まあとにかくギャラもらって使われている分際で
クライアントに条件やわがままをいう。
「俺ギャラ取れる売れっ子なんで、引っ張りだこで大変なんスよ
わかります?俺売れっ子なの」
そういいたいんでしょう。

5万円の男優でも運よくあがっただけの人は
勃起しづらい、プレッシャーがかかりそうな
現場だと突発性欝になったりして現場に5時間遅刻するとか、
そのままこないとか、他の男優に仕事譲って自分はもっと仲のいい
現場に行ってしまうとか、

まともな会社からしたら30過ぎてもお子様な人が一杯いるわけです。

いくら3万だろうが4万だろうがこういう連中が仲のいいだけで回ってしまう
まじめな人がバカを見る、というのは排除されなければいけないし、
そもそもそういう連中を使うもっと甘えた制作が使うから
おかしくなったわけでして。

制作会社が不景気でバンバンつぶれてもむしろいいことかなと
思っていたわけです。

性格に難がある人はともかくとして、安くてまじめでも、立たない人。
これはもっと問題がありまして。

性格がよくてまじめなのに仕事ができない

というのは意外と一番嫌われるわけです。
なぜかというとその人が立たなくなった。
するとスタッフも監督もみんな待たざるを得ない。

昔は擬似でごまかせたけど、今は擬似という選択肢はほとんどないから、
ひたすら待ち続けることになる。

やばい人だと、2時間もシコシコシコシコ待てど暮らせどたちゃしない、
という感じで、いつの間にか0時を過ぎてしまうと。

そこで超過スタジオ代を2万も3万円も払うぐらいなら、
最初から5万の男優つかっておけばテンポよく撮影も進んで、
女優も好アクションでいいものが取れたということになります。

肝心のヘタレ男優はすいませんと頭を下げてとっとと帰ってしまうので、
こういう結末までは読めないわけですよ。

こういうことから、特にDVDになって撮影シーンが多くなった上に
擬似が使えなくなった近年の撮影では、間違いなく立って発射までいける、
女優の潮吹きもカット割りも流れるようにできるベテランは、
重宝されていたわけですね。

そこまで仕事がなくなると、これはいよいよ大変なことでして。

うちは素人男優でもOKなのですが、女優ものはそうもいきませんから、
いろいろ大変なんですな。

ところがAVのパブリッシュサイドから見ると、結構新作が出てきます。
あんまり撮影が減っているような印象はなかったんですが
そうでもないということですか。
若い絡み男優で性格がいい人はたぶんゼロかもしれないので、
うちの絡みをしてくれる人は是非きていただきたいのですが。

AV自体はなくならないのでしょうけど、
なんちゃってハードものでデフレが進んでいきそうなので
コストダウンの圧力がかかってくるでしょう。
ただ、うちもメーカーとして今後どうするかということをずっと考えているので、
男優の仕事が今後どうなるか、というニッチな部分まではさすがに
わからないです、といってます。

AV男優業界というのは、まともな業界の商売習慣のないのが
スタンダードだったから、まともな商習慣を導入するいい機会かもしれません。
これは制作会社も同じなんですけど。

へそ曲げるとすぐ電話に出ないようなガキオヤジばかりの業界は、
一回つぶれたほうがいいんですよ。

|

« ブルーレイの再入荷決定と新作の予定 | トップページ | 766人1383発ブッカケ祭オーサリング中 »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

良く言って下さいました。私も元制作で今はたまにミルキーさんだけおじゃましてますが、男優さんに電話すると女優さんの名前を聞いて「来週迄返事を待って」(した事無い女優を優先するので)とか、昼現場入りして「15時迄しかいられない」とか(その時間に終わらないでしょ!)3Pの相方が仲悪い人だとか、よく言われました。引きの画で全身入ってるのにローションくれくれ!って人もいました…これは論外ですが!私の持ってた男優リストはおかげで備考欄にかなり書き込みをしなくてはなりませんでした。癖のある人が多くておもしろかったですけどね。私も現場おじゃましたら「足に発射嫌です、ごっくんして欲しい!」とかワガママ言うかもしれませんが!(嘘です、でも少しホントです…)

投稿: 石井 | 2010年8月 2日 (月) 02時07分

石井さんありがとうございます。
元制作さんでしたらたまに手伝っていただけるとうれしいです

自分も男優だったのであまり批判はしたくないですけど、なんでベテランが50前後まで
がんばれるかというと、下がひどすぎるからですよね。
しかも自分は気づいていないでイケイケ気取る滑稽さ
立ちがいい男優というのも最近は結構質が落ちているかもしれません。
北都バブルと裏配信のバブルがあったみたいですが
そのときにさらに一段落ち込んだんでしょう。
3だの2だのの駆け出しギャンブルレベルで女優のえり好みとか、もうどうしようもない。
セルバブルのときだってミニラでもゴジラでも選択枝なくやってた身からしたら
信じられないくらいひどいですね。

ただ男優の肩を持たないといけないのは3Pで、これは仲がよくないと
いいものにならないです。

元ヤンマガの女優さんでひどくやる気のないとにかくどうしようもない監督やADに
喧嘩売っているのがいたんですが、

田淵さんと3Pで絡んだら潮吹きまくって悶絶してました。
仲がいい男優同士だとこういう効果もあるんですが、制作さんは知らないようです。
男優も玉石混交ですが石のほうが多いですよね。
備考欄を一回見てみたいです。
自分のがあったらいやですが(笑

投稿: shiruou | 2010年8月 2日 (月) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーレイの再入荷決定と新作の予定 | トップページ | 766人1383発ブッカケ祭オーサリング中 »