« 究極のロリータ? | トップページ | 何で俺がUNIXをまたやらなければいけないのだ »

2010年8月16日 (月)

デフレ加速

通販盛況です。ありがとうございます。
ミルキーベストは9/1の発送まで受け付けます。
それ以降は店頭に集中するのでしばらく受付しません。
取り扱い店舗は、20日以降に特設ページを作ってお知らせします。

ところで、デフレが加速です。
DVDはまあしょうがないですね。
デフレというのは業界によってかなり構造が変わります。
たとえばAVはDVDのプレス代はあまりかからなくなりましたが、
撮影代は相変わらずかかります。
女優も男優も国産だからですね。
擬似を使えば可能ですが。

デフレがひどくなるというのは、それだけ追い詰められているということです。
ザーメン物がやたら増えてくるときは、もうそれ以外ではやっても売れないから
そればかり撮るようになる。
それぐらい他がだめになっているという証拠です。普通。
AV業界はバカが多いので、他社潰しとか、ジャンルいじめとか言うのも
平気でやります。
そんなことやっても終わってみたら自分が消耗しただけ、ということに
なってチャンチャンなんですが、やるんですなあ。

お客さんにとっては短期的に活況になりますが、
われわれにとって困るのは、祭りが終わると、お客さんがやたらと贅沢になっていて、
短期的な競り合いで消耗戦をしていただけなのに、
それを当たり前と思ってしまう。

何を撮っても文句ばかり、というお客さんですね。しかも口の悪い人ほど
買ってないという(笑
買わないでサンプルとかアフィリブログだけ見て文句を言っているわけですね。

こうなると、しばらく日照りで放って置くしかない。
ネットで延々文句が出ても、無視したほうがいいです。
迎合してまじめに作ってもどうせ買わないから。

やはり実際に購入されるファンと築いたネットワークは、強いです。

今後の見通しですが、デフレはある程度は続くでしょうけど、
もういい加減女優が枯渇していますから、単体というカテゴリを
マニア作品に堕としてポイ捨てすると
リサイクルは効きませんので、客離れが加速するでしょう。

ネットは潰せ潰せの大合唱になりますが、それをやっちゃあおしまいなんですな。

そうなると単体だと企画だのというのは、単に数字だけの差でしかなくなるわけです。
今でも人気の女優さんはほとんど企画単体です。
なぜあちこちで急にでまくるかというと、どこぞの作品で売れたり、
ブログなんかに書き込む人が多いので、結局
売り上げがたっている安全な女優なので高い、というだけです。
そういう女優をいまは各メーカーが取り合ってます。
まあえげつない囲い込みですね。

なかなかダクションが連れてこないのでおかしいなと思っていたら、
ネットで潰しリクエストをされたりとか、
うちに来る前にたちの悪いメーカーに潰されてザーメン飲めなくなったとか、
そういう事情でNGになったとか、あるんです。

だからうちとしてはネットの評判は、気にしないです。
あくまで、世に出ていない女優さんを、うまく立てていきたいというとこです。

ただね、私の欠点なんですけど、これで漫画家なれなかったんですが

大衆受けする架空のキャラクターを立てて、プロモする、という
自己演出がひどく苦手なんですよ。
苦手というか才能がないといったほうがいい。

だからこの業界では単体というカテゴリがあったわけで。
最近ブログを通じて女優の写真を使って、立てようかと思うときも
あるんですが、苦手なものは苦手なんです。
どうしても「本当のところ」「女優の素」を書いてしまって、
ウソついてでもお客さんが望んでいる姿をそのままに
書いてあおるというのができないんですね。

まあ逆にそのガチンコ感がミルキーにお客さんが望んでいる部分になってしまい。

この自己演出がうまいのが元エムズの松本さんです。
あの「アナウンサー」は、実はかなりの部分自作自演だったというのは
あまり知られていません。

素材の経歴そのほかは本物ですけど、実際出たばかりのころは、
ほとんどの人が買わなかった。

結局、物がよくてもそれをセンセーショナルにプロモできなかったら、
誰にも知られないまま終わるし、
やりすぎてボロが出たら惨憺たることになる、ということですね。
ここが100%架空のマンガキャラと違って、才能がなくてもやれる部分ではあるし、
逆に塩梅が難しい部分であるのです。

ぱっと見誰でもできるようなものほど、非常に難しい。

今のネットの意見はここを完全に無視していますから、
わかっている人は黙っていて、わかってない人ほど屁理屈をこねて
うるさいったらないので、なんとなく説得力がある。

二十歳そこそこの人は、ネット漬けになって洗脳されないよう注意してください。

|

« 究極のロリータ? | トップページ | 何で俺がUNIXをまたやらなければいけないのだ »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 究極のロリータ? | トップページ | 何で俺がUNIXをまたやらなければいけないのだ »