« NB-03の発売は予定通り行います | トップページ | 今週が天王山です »

2011年3月15日 (火)

放射能を消し去る伝説

デマになるので拡散厳禁といわれてきたのだが、
かつて教授先生から聞いた話。
いちおうしておきます。

その教授は旧日本軍の将校で、広島原爆が落ちた後、
その現場に小隊を率いていきました。
被爆直後の広島市内を縦断して、「こんな爆弾を落とされたら日本はもう終わりだ」
と絶望してしまった(この時点で小隊全員が被爆)

武器もなくやるせなく、その日は郊外の神社でみんなで持ち寄ったお酒を
ヤケ酒で一人一升以上になるかという量を、飲みまくった。

その後、大酒を飲んだ兵隊は原爆症にもかからず病気にもならず生き残り、
下戸で飲めなかった兵隊は原爆症で死んでしまったという。

その小隊長であった彼自身が、70歳を超えてなお元気で大学教授として
私の目の前で生きた証拠として講義をしてくれたのだから、
被爆直後の広島市内に半日滞在した彼がその後の人生で
いかなる原爆症からもフリーであり、無傷であったのは現実です。

ただ、教授は、
「この話は誰も信じないし何が原因かもわからないし
デマになるから人には言ってはいけない。私が言ったといわれても困る
ここだけの話にしてくれ」
と厳しくいわれたので言わないでいますが、現場の人は一縷の望みを託したい方もいるので
命かけるなら、という前提で。

普通の人はうそだと思ってください。
ツイッター等での拡散も厳重に禁止です。

|

« NB-03の発売は予定通り行います | トップページ | 今週が天王山です »

お得情報」カテゴリの記事