« カタログが | トップページ | galaxyS2の音質は50万システムと同等になる? »

2012年2月14日 (火)

カタログ無理

難しいようですね。
コストがかかりすぎてあまり意味がないかも。
カラーコピーで対応することにします。

コメントのレスで便所の話が出てきて、突然思い出したのだけど。
これ。
B0070127_5241950

昔エジプトのホテルに泊まったとき、これをはじめて見て困った。
わからないものには手を出すな、と言うことで触らなかったけど、いこうめったに見ないので
忘れていた。

インターネットの始まった頃なので検索とか、しなかった。
今は便利になりました。
Bidet_1

検索してみたが、イマイチわからない。
肛門を洗うだの、マンコを洗うだの。いろいろ書いてある。
「ビデ」というらしい。

これがビデか。

ウオッシュレットにビデ、と書いてあったのでそっちのほうしか知らない。
マンコ洗い。

2002年ごろのウオッシュレットはビデが結構奥についていて、
私の肛門はビデのほうがよくあたることが多かった。

しかしそのビデとは呼び方は同じでも若干違うらしい。

このビデは洗面器にためたお湯のように、マンコやアナルをガッツリ洗えるらしい。

日本には風呂、と風呂桶、というものがあるのでビデが不要なだけだったようだ。
日本人にはこのビデ、使い方をわかったとしても使いたくない。
水でアナル洗うとか、無理。
外人が温泉に裸で入れない、というけど、それに近い。


で、どうやって使うか。

いい画像が

こうやって使うのだそうです。


Bidet

一目瞭然とはこのことか。

オナニーマシンだと思われる。

|

« カタログが | トップページ | galaxyS2の音質は50万システムと同等になる? »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カタログが | トップページ | galaxyS2の音質は50万システムと同等になる? »