« 社員研修 | トップページ | 次回イベント »

2013年3月24日 (日)

TPP

道端でみんな言い出して姦しい。

あんまり言われるのでかいておこう。

私はみなさんご存知のとおりフランスのメシが好きなので、
フランスのバターやチーズをたまに食べます。
それもこの二年ほど口にしていません。

関税が300%というのを知ってしまったからです。

フランスで牛乳を買って飲まれた方はわかると思いますが、日本とはまったく味が違います。
青臭いというか、精液というか、とにかく濃くて、日本のあの水みたいな牛乳に慣れると、
飲めたもんじゃない。

それぐらい、違います。

コーヒーもそう。ス○バのとか、絶対無理。まだコンビニの100円のほうが値段なりでおいしい。
私はみんなに缶コーヒーを全廃してコンビニのドリップを飲め、と強く推奨しています。

フランスでよくある駄菓子の塩キャラメルがあるのですが、
あれ、日本では一袋1500円以上しやがります。
エシレのバターは一掴みで600円
チーズにいたってはフレッシュシェーブルでどんな安くても1500円と来ている。

本国ではすべて3分の1です。

伊勢丹でたまに売ってるボルディエのバター、3500円。
あれ、パリの百貨店で500円です。(ユーロ140円で!)

なぜこんなに違うかというと、500円+空輸代700円に消費税を足して1050円にさらに
関税を三倍かけているからなのです。

もうバカらしいの口惜しいのやら、そんな感じでフランスのバター使うぐらいなら
カルピスバターのほうがよほどいい、ということで使っていたら、
例のバターショックで四葉に戻った次第。

TPPで、これが迂回して日本に入ってくれれば、用途に応じてフランスのバターを使えるように
なるかもしれない。

普通は日本製でいいのです。安いから。でもたとえば、ティラミスなんかはイタリアの
マスカルポーネが不可欠で、あれでないと出ない味がある。
うるさい人はどんどんそっちへバイアスがかかるでしょう。

日本の農業がどうこうという話があるけれど、いい加減ちゃんと競争したほうがいい。

無農薬の話をすると、真っ向から絶対無理!!!!!!!!!
無理無理無理無理無理みういうりえhfぴwjd:ぱいおdじゃえどjepod

というのは日本の農家。

キューバじゃ生きていけない。

じゃ200年前は農薬も化学肥料もないのになぜできていたのかと。

日本にはテクノロジーというのがあるのだから、
もっともっと自然との立ち向かいを考えていかないと、
とてもじゃないが欧州の無農薬に太刀打ちできない。

ダノンのBIOなんて、ほんの子供だましでしかない。

トラクターすら使いませんよ。土壌をいためるから。

でかいトラクターを導入しすぎて、アメリカは砂漠化が進行し、その対策として
遺伝子組み換えが出てきたという事実。

白人もわかっているとこはわかってる。

AVなんてTPPもないのに過剰規制と逆輸入で滅亡寸前ですわ(笑

それに比べりゃまだまだ精進すべき分野が残っていると。

なにより、アメリカがそうしたいというなら、拒否できないから
なるべく譲歩を迫るしかない。
それが現実なのだから、基本受け入れで考えるしかない。

円安が急に進んだのはもう話がついているから。

だから円は必ず105円以上に戻る。

安倍政権の支持率が落ちなければ
120円も見えるかもしれない。

ただし株価は消費税の壁があるので、どこまでインフレでこれを
減衰できるかにかかっている。

なにもできなければ、3年後にまたガラが来るのは間違いない。

逆に消費税を5%または8%で据え置きにする、という話になれば、
バブルが来るのは間違いない。

よしあしはどうあれ、乗れるべきときに乗れない自分の能力のなさを
まず認めないといけない。
ここまでわかっていて乗れないのは、おろかであるから。それだけ。

原発とTPP,
反対に一分の利もなし。
これが私の考え方。

|

« 社員研修 | トップページ | 次回イベント »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

確かに日本の農業関係者は甘えてると思います
外の物に勝てないと初めから言ってる事自体本来恥じるべきやと思います
自分が作ってる物に自信があるなら逆に輸出してやろうじゃねぇかってなると思うし
日本自体景気も良くないのでユーザーとしては色んな選択肢が欲しいですしね
他の業界はそういうものを跳ね返してきたのだから、農業も自分達の商品で何とかして欲しいものです

投稿: 汁。 | 2013年3月24日 (日) 16時45分

無農薬でいくら美味しくっても一般の消費者は見てくれ、値段が大事ですから。
無農薬=ミルキーさんってことかなぁ・・・

原発は停止して貿易赤字が酷いことになってるらしいですね。反対派が外貨を稼いで補填してくれれば今のままで良いんですけど。彼らは無責任に騒いでるだけですから

投稿: まさ | 2013年3月24日 (日) 19時16分

TPPについては詳しいことはわかりませんが
農業関係者の、全力で俺達を保護しろという姿勢が頭にきます
日本には世界と渡りあっている産業が沢山あるのに
農業でそれが出来ないはずはないはずです
TPP導入をきっかけに既存の農業のありかたが潰れ
新しい農業が生まれてくれればと思います

投稿: 汁兵 | 2013年3月24日 (日) 20時18分

無農薬=ミルキーというわけでは必ずしもないですけど、多少近いです。
私の観念としては、朝鮮人参くらいに思っています。
マニアビデオは、漢方に近いですね。レイシ、ウコン、朝鮮人参、田七人参といえば知ってる人もいますが、
個別の植物名となるとある漢方には絶対必要でもほとんどの人は不要とか。

大震災以来、不景気を反対運動に結びつける風潮があってどうもあれと思っていましたが、
なんかおかしいですね。
観念を変えるべきなのだと思うんですが。
おっしゃるとおり無責任の一言に尽きますね。盛大にガソリンと電気を使ってごみ散らかして騒いでるだけ。

日本は資源がない、という事実を思い知ったかと思うのですが、まだわかってない人がいると思われて。
メシも資源も何度もブログでかいているんですが、なんかおかしい人としか思われてないかもしれない。

来週汁王子に業務命令で原発視察に行かせるので、もうちょっとわかってくると思います。

みなさん知らないと思いますが、日本は世界に冠たる自然種子開発大国です。
サカタのタネをずっと仕込もうと狙ってたのですが、
上がりが地味で乗り遅れました。

やっぱ私は防衛軍事関連が向いているようで(笑

若い人はぜひ生物と化学の融合で、
(日本国内の原料でしかできない)原油の人工精製をぜひ開発してほしい。
地質学と物理と化学と生物学を一緒に考えないとこれはできない。
ロックのストーンローゼスみたいなミックス産業です。

かつての日本の専門分野制度ではできないので、これができると間違いなく世界制覇でしょうね。
ひとたびできれば、世界ののど元を揺らすので征服も焼き払いもできない。
未来永劫人類文明の人質を取るに等しい。
ウラン鉱山をエリザベス女王とかに全部取られてて、日本はもらえないので仕方なく
廃棄物のプルトニウムを再利用するという名目で捨てるめども立たずに世界一の量を輸入せざるをえなくて
だましだまし原発を運営する、なんてこともなくなるわけです。
(反対派はこういう階級差別も知らないわけで)

国を巻き込むとめちゃくちゃになるので、ぜひ私費でやるべきと思います。

投稿: shiruou | 2013年3月25日 (月) 01時06分

私も日本の農業は甘え過ぎていると思います。現在世界は、グローバル社会だし、ある品目だけが鎖国を許されていいわけではないと思う。あとで入っておけばよかったと後悔するよりは、今加入して、外国と交渉した上で、日本の国益に適うようにすれば良い。
私も汁王さんの意見に大賛成です。原発とTPPは反対に一分の利もなしだと思います。

投稿: 一龍 | 2013年4月11日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 社員研修 | トップページ | 次回イベント »