« 次回イベントの詳細 | トップページ | 性病検査証は免罪符ではない »

2013年7月21日 (日)

なかなか死なない斬られ役コント

相変わらず不景気ですねーとか
呼んでくんねーかなーとか
現場ないですかーとか
相談受けるのですが、
メーカーが減ったという話は聞かないですね。
もうかれこれ5年ぐらいなますぎりにされながらなかなか死なない斬られ役コントみたいな
状況がAV業界を覆ってます。

お店も閉店してるし、してなくても自転車操業で家賃払ったら売り上げ消えてたなんて
状況があちこちで現われているので、メーカーはよほど売り上げが落ちてるはずなのに、
新作のリリースは逆に増えてたりする。

現場あるはずなのに、現場ないですか?とか質問するのはおかしい。

現場が減って
お店が減って
売り上げが減って
ついでにギャラも減って

でも新作リリースだけは増えていると。

よくわからないけど景気は悪くないように見えます。

ギャラを減らしたぶん現場を増やしている、という話は聞きます。

でもうちに来る人はみんな深刻そうにやばいです、という感じです。

なんとかできないですか?と聞きたいのでしょう。

売り上げを上げたい、というのが本音だと思います。

本質を言えば、当たり前ですが需要がないと売り上げは増えない。
需要がないのに供給だけ増やしたら、商品過剰になるだけです。

仕方がないので需要を作り出す、とやる。
あちこちで宣伝して、うそでもいいから大げさに騒いで、イベントから撮影会から
使えるものは総動員して、DVD需要をかりそめでも増やそうというわけです。

で何が起こったかというと、それら供給されたDVDが全部中古へ転売されるわけ。
今度は中古市場がパンク状態になる。

で、さらに需要が減る。

この業界の需要、というのをもう忘れてしまっている人が多いんじゃないかと思うので
忘れないうちに書いておきます。


セルAVの需要、というのは


とにかく矢も立てもたまらず見たくて見たくて仕方がなく、

それを見る為にはるばる関西から関東まで遠征して、

大変にリスキーまたはアングラな

見てはいけないもの

を購入するドキドキ感

これがなんとも言いようのない熱気でかもし出され、
渋谷あたりの街を覆っているような感じを言います。

今それが感じられるのは、コミケのごく一部のブースぐらいなものです。
あの空気が、かつてだと、アキバのとらのあな近辺にありましたが、
今はコミケのある一部にしかないですね。

あの空気というか、キモチワルイじとっとした、蒸したオーラです。

あれがセルAVの需要=景気です。

93年ごろは神田の芳賀書店一帯にしかなかった。
96年ごろは、それが渋谷から池袋くらいまで覆ってました。
99年ごろに、日本全国に飛び火します。

2006年にこれが雲散霧消します。
この空気が、全部PC(ネット回線とか携帯)に吸収されたからです。

ネットがなくなったからといって、また出てくるわけじゃありません。
ここが勘違いされてる。

そもそもセルDVD自体からまがまがしい空気が薄れたから、

簡単にネットに吸い込まれただけだよ。と

まがまがしい空気のあるところがセルAVの需要本体であって
ないところにいくらかりそめの雲を用意しようが
雨乞いみたいなもので無意味だというわけです。
描き割りの雲をいくら散らしても、本物の雲を出せるわけないでしょう。


だから、このセル需要という物は、作り手の都合でかもし出せるものじゃなくて
あくまでもお客さんの側からムワムワとでてこないと、本物にならない。

それが出てこないからだめだといっている。
ウナギの養殖と一緒ですよ。


けれど、現場は減らないし、メーカーも問屋もついぞ倒産の話を
聞かないので、意外と耐久力はあるんじゃないかと思うわけです。

事実だけを言えば、あのもやもやしたグレーの雲は都市部ですら
観測されることはなくなったので
いつだめになってもおかしくないとおもいます。

あの需要がかつてのように創出されることはもうないでしょう。

なかなか死なないコントをしていたら、いつのまにか観客がみんな
帰ってしまっていた、という状態で終末を迎えるのではないかと予測しています。

|

« 次回イベントの詳細 | トップページ | 性病検査証は免罪符ではない »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

http://shiruou.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/xvideo-5ba6.html

上のurlの件についてですが
プロダクションともメーカーとも無関係な一客が作品名メーカー名を知ってるだけで削除を要請することは可能なのでしょうか?
あまりにAVの商品そのままのがアップされてることが多くて作品名を知ってるものに関しては消したい衝動に狩られるのですが・・・

投稿: あいう | 2013年7月23日 (火) 07時23分

そのメーカー作品のURLがちゃんと書けていれば削除してくれます。
削除がうまくいかないようなら、javdmca@gmail.comとか、そういうアドレスを登録して申請すれば
削除してくれると思います。
聞くところによると、むしろ削除させないようにわかりづらい法務部を作ったりしている
某大手とかもあるようなので、なんか自分で自分の海賊版流しているように見えるときがあります。
そういった場合、どれほど海賊版があふれようがなにもしないと思いますので、
ユーザー側で勝手になったほうがいいでしょう。
また自分でUPするかもしれませんが(笑

投稿: shiruou | 2013年7月23日 (火) 18時48分

ご返信ありがとうございます
住所や連絡先等はどう記入すればいいでしょうか?できることならメールアドレス以外私の個人情報を伝達したくないのです
なんとか誤魔化す方法を伝授いただければと

またどういう者の立場をとればいいのでしょうか?
例えばプロダクションの者なのか、女優本人なのか、単なる無関係な人間であるということを匂わせてしまった場合削除されなくなるのかというような…

さらに同じメールアドレス、同じ住所等の者がそれぞれ異なるメーカーのAV動画の削除を同時に要請して通るのでしょうか?

以上のことをさらにお尋ねしたいです
それにしてもxvi◯eosなんて日本の動画がなくなれば成り立たないんじゃないでしょうか
それくらい海外の商品動画はサンプルめいたのが殆どですし後は短く荒い顔が分からないようなプライベート動画ばかりですw

投稿: あいう | 2013年7月23日 (火) 21時58分

あなたが何かをしてあげたい、しなければならないとおもうのであれば、
住所や電話番号をごまかしてなにかを完遂しようなどと思わないほうがよいと思います。

なにかごまかし方、うそのつき方を私に聞こうと思ったのならそれは大きな間違いです。
DMCAの理念に反します。

それは自己責任で自分で考えてやってみてください。
私は困っている人に対して最低限のノウハウを教えはしましたが
自分で考えられない人に手取り足取り何かを教えてあげるつもりはありません。
いちいち海賊版サイトの落とし方を教授してやろうとまでは考えていないからです。
なにしろ私はあなたが誰かすら知らないのですから。

いずれにせよあちらのいるのかいないのかわからないアメリカの担当者が
あなたの住所や電話番号を知ったところであなたがいったい何を失うのかわかりませんが。
悪いことではないのに何を気にされているのか逆に私にはわかりません。


そういう一人ひとりのなにか腰の引けた、見えないところなら何でもできるけど
丸裸だとなにもできない、みたいなヘタレな考え方がXvideoに限らず著作権を
侵害してしまう動画がはびこった一因なのではないでしょうか。

こっそりやろうとしているのなら、あなたのやろうとしていることは海賊版アップローダーの連中と
あまり変わらないたたずまいのように思います。
よくご自分の考え方を客観的に見て、やってください。

投稿: shiruou | 2013年7月24日 (水) 04時34分

すみません、考えが甘かったようです
違法サイトを潰したいというよりは、AVとはいえ素人さんの2hくらいの動画がいつまでも転がってるのもどうかなというのが最大の理由です
いらぬお世話と思いますがそういう人達は完全に普通の生活をされてる方と思いますので
一般人でもメーカーのアドレスを示せば著作権を理由に消されるとのことなので試してみます
ありがとうございました

投稿: あいう | 2013年7月24日 (水) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次回イベントの詳細 | トップページ | 性病検査証は免罪符ではない »