« TVで恐ろしいことを説明していた | トップページ | もう一本新作 »

2013年9月30日 (月)

宇宙戦艦ヤマトのようなメーカーですね(苛

昔はいろんなメーカーさんと比較されてきたが、最近は
昔のころを知らない新しい人が増えたせいか、うちのことを大手メーカーと
一緒に思ってくれる人が増えて大変喜ばしい。

そうはいっても今は問屋にも頼らないし、新作の発売も極端に少ないうえに、価格も
下がっているので利益率が低い。大手メーカーは逆にどうやって利益を上げているのか
覗いてみると、なんかもう涙が止まらないようなつらい売り方をしていたりする。

そういうところにすると、きついというものの捉え方が違うのでなんともいえないのだが、

うちは自分流というのがあって、結果的に利益が削れて苦しい。

ほかのところだと、売り上げを捻出するために、つらいつらい思いをして
なんとかして数字を確保しなければならない。

精神的にきつい分、売り上げがあってもこれじゃ結局同じじゃないかとおもうのだ。


会社にも健康というのがあり、
1、身体的健康=資金力(売り上げがよい)
2、精神的健康=組織のメンタリズム(ストレスがない、来たくなる会社)
この二つがあります。

日本の会社の9割は、1しか満たしていないことがほとんど。体力至上主義。

何が何でも売り上げがあればよいのだ、という会社は
徹底的に生活リズムを管理するボディビルダーのようなものか、
あるいは運動不足でぶくぶくに太った成人病の人
または倦怠感と偏頭痛で座っていることもできない不眠症の人

になってしまう。体はちゃんとしていても、メンタルが壊れているパターン。
だから会社にいくのがつらくてしょうがない。社内のやつらとプライベートで一緒に何かやるなどとんでもない、
飲み会やイベントは義務でしかたなくお布施するか、という会社がこれにあたる。

2を重視する会社というのは日本にはほとんどないのだけど、グーグルやアマゾン、
外資系イノベーション企業が大体これになる。

日本でこれらしきものがあるのは大学のサークル。ただし体力がないけれど。
昔はいっぱいあった。工場系がそれ。運動会や開発サークルなど頻繁にあった。
精神的余裕が会社の体力がある余裕として生まれてくるところは人間そっくり。

私はバランス志向なので、売り上げ至上主義と、会社拡大主義が
あまり好きではない。こういうのは好景気になるといやでもあがっていくもので、
不景気のなかあがいていくのはそれだけで本当につらい。
10歩歩いて、1m進むかどうかという環境で、10m進もうとしても、
どこかにストレスがかかるからだ。

であるから、遭難者が霧の中、あちこち動かないのと同じように、
とにかくじっと待って天気を見ている。我慢して待つしかないので。
今のAVの状況はそんな感じで、自分の目に見える範囲、霧の薄い範囲で自炊して
晴れを待つしかない状況だと思っている。

そんな中でも草の種類や虫の動きをみて、いろいろな発見があったりする。
それはそれで楽しいわけだ。

我慢した甲斐があったのか、老舗と思われたり、大手と比較されるようになってきた。

ただ、ほかと決定的に違う部分があって、
それは、似たような作品群の総攻撃にあったなか、これだけ制作費がかかって
効率の悪いジャンルで、奇跡的に生き残っていることだ。

総攻撃、というのはそのときそのときの時代を見た人じゃないとわからないけれど、
このジャンルは中身が単純なので、似たようなものを作ろうと思えばいくらでもできる。

その中でなんとか二本足でしっかり立っているのは、いまやうちだけで、
ほとんどは大手に吸収されて骨抜きになってしまっているわけ。

その話を知っている古い人は宇宙戦艦ヤマトのようなメーカーだというわけです。

知らない人は、大手のメーカーと比べて、女優とか発射数だけで比較されていると思う。

そういう風潮の中、ファンに支えてもらえるのは非常にありがたいことで
それは、長い時間かけて作ってきたファンじゃないとできない。
ファンがつくのは、よかれ悪しかれ自分流を通しているからだと思う。

このつらい状況の中我慢する、という観念は昔のメーカーさんから教わったことで
今はもう失われてしまったと思う。

資金、人材、女優、環境、こういうものが不利になる、人やお金が逃げて不自由する。
そういうとき、どうするか、

我慢する。

つらいときは、みんなつらい。

そういうとき我慢できるかどうか。
何年我慢できるか。
我慢できるよう準備しているか。

我慢するのは、めんどくさい。とにかくつらい。めんどくさい。めんどくさい。ああめんどくさい。
本当にめんどくさい。
見返りがすくないのに支払いや商品への期待だけには延々とこたえ続けないといけない。


だから、精神と肉体のバランスの取れた会社じゃないと、続かないんじゃないかと思うのです。


|

« TVで恐ろしいことを説明していた | トップページ | もう一本新作 »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

確かにそうですね

我慢は大事ですね

投稿: 汁。 | 2013年9月30日 (月) 19時31分

我慢できない人がおおいですからね。ツイッターとかまさにそう。


よく考えたらなにが宇宙戦艦ヤマトのようなのか、わからないかもしれない(笑

あちこちで大破したり、人員が死んだり、第三艦橋がおっこったりして
何度も航行不能になっているはずなのに、
次の話では普通に復活してイスカンダルまでワープしていくという
長々ぼちぼちゾンビみたいなところです(笑

投稿: shiruou | 2013年9月30日 (月) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TVで恐ろしいことを説明していた | トップページ | もう一本新作 »