« 恐ろしい未来 | トップページ | 撮影情報 »

2014年10月 2日 (木)

日本製の海外ブランド?

とうとう鞄のファスナーが崩壊してしまったので

鞄を買う羽目になった

今は肩掛けのカバンに安くてよいものがなく

登山用のリュックも買ったら一年ちょいでもうほつれかけているので

安物はやめようと思い百貨店を物色したら

カルバンクラインのものがあり、値段も手ごろなので見てみたら妙に使いやすい。

よくみたら名前を借りて日本の会社が作っていた。

これはいいと買ってきた。

実はブランドバッグは重たい。

私のように荷物が急に増えたり減ったりする人は特に重いのが嫌だ。


なぜかというと外国人が作ったものは大柄な手でデザインとか制作されていることが多く

とにかく大きい、重い、内装スカスカだったりする。

2000年以降はおおむね国産品のほうが使い勝手よく作ってあるようだ。

最近は海外から名指しで日本ブランドを買いに来る人も増えているという。


海外ブランドの名前だけ借りる、というのが最近はやっているようで、

あちこちでジャパンメイド、ジャパン設計の海外ブランド品がある。

ネットショップではよくブランド品が安く出ているが、あれが大きくて重たくてちょっと
使いづらい、海外製品だ。

欧州なんかで買い物するとよくわかる。

一回なれると海外で買う気がしなくなる。

海外のデザインで日本でも同じものがあるのは、LVとか一部のものだけで
それも大きく重たくて使いづらいので日本の実用性だと
あまりあわない。
だから実用と飾りとちゃんと分けて買わないと、靴なんかはひどく高くなったり、
スーツも合わなかったりする。


実は靴もスーツも日本でフルオーダーしたほうがもう海外のクオリティを超えているものがあります。

そんないいものなのに半額以下とか、結構あるのでお勧めです。


といっても消費税が上がってからなぜか2割高という変なことになっていますが。


欧州を知れば知るほど日本の良さに気づいてくるので、あまりわからない人が多いのかもしれないが

ポルノだって日本のもののほうが、出来が良くなってますね。

でも身体能力の違いで、同じようなものにはならないから、
いまだ棲み分けになっているようです。

結局女優次第なので、海外のようなAVを超えていくことは、結局不可能ではありません。

予算を投じて作るなら、もっと簡単に、安く、美人の女優ではるかに外国受けする
ハードプレイを作れるので、あえて作らないだけ、と言っていいでしょうね。

今日本市場で外人向けに作っても誰も買えないから、できるのにやらない、という感じ。

大阪までノンストップでも疲れないベンツやポルシェのリアシートとか、
換金性の高いロレックスとか、スーツを着ない人がちゃんとした人だと
ホテルやレストランで知らせるためのちょっとしたエルメスやシャネルとか、
欧州で予約したのにトイレの前に座らされるなんて差別に会わないようなコートとか、
(連中はスーツじゃなくてコートを見る)

どうしても必要なものでないかぎり、日本製がいいですね。

若いころはトイレの前でもやたら狭い席でもよかったんですがね(笑

大事なミーティングでそういうことになるとかっこ付きませんからね(笑

|

« 恐ろしい未来 | トップページ | 撮影情報 »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐ろしい未来 | トップページ | 撮影情報 »