« お得な情報を受け取る方法 | トップページ | フルHDダウンロードが人気ですOur Full HD movie gets fun. »

2015年3月 1日 (日)

シャンパンの選び方

正直シャンパンというのはあまり知らない人が多いと思います。
私も実はそうで、ワインの割にあまり知らない。
最近ちょっとわかってきたので、
選び方も兼ねて参考にしてください。
うまくやるとモテます。
つでにザーメン飲んでくれそう。

シャンパーニュというのは地名の登録商標で、シャンパーニュ地方で作られたスパークリングしか
使えません。

なのでどこで作ってもスパークリングと名のつくものは全部シャンパンです。
だから私はまとめて、泡、と呼んだりもします。

そうはいってもシャンパンは作り方がものすごく多くて、単一品種で作るものもあれば、
いろんなシャンパンやブランデーとか混ぜたり、砂糖入れたり
いろんな作り方があります。

作り手もインディーズから大手まで、世界中でお祝い時に需要があるものなので
数がとにかく多い。

残念ながら日本の結婚式では最初の乾杯のグラス一杯くらいしか出なくなりましたが・・・

なぜかシャンパンが高くなっているので、個人的には別のスパークリングもよく飲みます。

シャンパンの良さは、どんな日本食でも合うことです。

刺身だろうが寿司だろうが酢締めだろうが、何でも合います。

お寿司屋さんに行って調子に乗ってワインを頼むのだったら、シャンパンとかスパークリングのほうが
絶対にいいです。安全パイです。
でもどうせ高いので、私はもっぱらビールですが。

シャンパンのように一般的な飲み物は噂や都市伝説も多いですね。
ダイエットと同じで、これはこうなんだ、という変な根拠のない理屈が多い。

シャンパーニュ地方のスパークリングでないとシャンパンじゃない!というのもそう、

カヴァをシャンパンと言ってガバガバ飲むとか。翌朝ゲロ吐きまくること間違いない。

国が変わると規制が変わるので、もどきもおおいのです。

生ハムの世界もそうで、書くと問題があるので調べてみてください。
塩と肉だけのものが生ハムなのに、国が違うとすごいことになっている。
というか塩と肉だけの生ハムは1%くらいしかお目にかかれませんが・・・

なので、少なくともフランスの法律にのっとったものだけをなんとか探します。

フランス以外なら豪か米国です。でも怖いのでがぶ飲みしません。

これは旅のようなものですね。


あと面白い都市伝説に、高級シャンパンはおいしい、というのがある。

個人的にいろいろ調べた限り、ほとんど逆です。

作り手がちゃんとしているブランドであれば、一番スタンダードなものが一番おいしい。

そのスタンダードなものをたくさん作れるメーカーが一番お買い得、となります。


これが一番難しい。ワインはもちろん、車やアダルトと逆ですね。

ふつうはフラッグシップがあって、その上にある限定品はもっとおいしいものです。

シャンパンに限っては、フラッグシップがたとえ上のものがあったとしても一番おいしい。

ベンツだとSクラスの普通のが最上で、AMGやマイバッハはすべてそれに及ばない、という感じです。

本当に、10万、20万のシャンパンでも、パッとしないことがある。
(50万のシャンパンもあるが、高すぎて私は試飲しなかった)

というかあきらかにスタンダードなものがおいしい。


いくつか例外がありますが、倍の値段出すほどの差ではないです。


具体例を言うと、ドンペリニヨンはVTよりもエノテークのほうがおいしいです。

でもロゼがエノテークよりもおいしいかというと、疑問です。

ロゼのほうが高いですが、私はロゼよりもエノテークのほうが上品でおいしいと思う。

飲まないで置いておけばプラチナになるし。

そのほかのシャンパンは、スタンダードなフラッグシップがあればそれが一番おいしい。

ただ個人の嗜好に合う合わないもあります。
私はドゥラモットはおいしいとおもけれど、そう思わないという人がいる。

ロデレールのスタンダードが以前は好きだったけれど、ちょっと甘くて薄いと思う(食事に負けやすい)

ロデレールはVTならかなりしっかりする。しかし高くなったのでもう買っていない。

ドゥラモットも2600円で買えた時は箱で買っておいたが、もう高騰して買えない。

いろいろ晩酌ワインで買えたものが、どんどん買えなくなって、それでいろいろ試しているうちに
シャンパンのことがわかってきた。

今は激安とほどほどのものを混ぜて飲んでいる。
ワイン屋さんが進める送料無料セットを探すのが結構たのしい。

個人的には誰が飲んでもおいしいシャンパンをもし送ったり、楽しもうとするのであれば

大体2万円以下。それ以上はなにかパッとしない。これだけ高いんだから、という枕詞で
飲んでいるとおもう。サロンとか、あれはおいしいかもしれないけど毎日飲まないでしょ?

昔はサロンも19800円だったから飲めたけれど。(今は6万円くらい)

もっというなら、あまり普段飲みつけないものに1万円以上出すなら、
1万円以下で一杯飲んだほうがいいですね。

だからお祝いの時を除けば、5000円以下で買えるものが一番おいしい。
遠足の時は2500円くらいのを買って電車に乗ります。
これが一番楽しいかもしれない。多少まずくても遠足気分だから飲めてしまう。
当たったらこれは最高!

私がこれはおいしい!とちょっとうんちく入れたら大体みんな納得してくれます。
酒の味なんて大体そんなもので、泡はみんなおいしいと感じやすいです。

かようにシャンパンほど価格と実際の味や評価がちぐはぐなものはないように思います。

予算が足りないという人は、ビールでも十分満足できます。

私は尿酸値が高いのでビールを飲まないで、たまにシャンパンを飲みます。


でも毎日のビールのほうが体には悪そうですね。



昔私が選んでドゥラモットのブランドブランを箱で買っていろんな人にプレゼントしたことがあったのだが
いろんな人がいるもんで、その時はだれも価値がわからなくて、
すごい人になるとおいしくないスパークリング・・・という評価までされた・・・




ドゥラモットですよ・・・・

そのうち価格が倍になるんですよ・・・


人間なんてそんなものです。


そんな感じで私の中でドゥラモットの評価が高かったのだけど、なんと伊勢丹でオーナーさんが来てて、
VTのビンにサインをもらった。

これをいつ飲もうか考え中。

※余談だが、私はドゥラモットと言えばブランドブランしかないと思っていたのだが、
ただのドゥラモットというのもある。高騰前はほとんど見なかったので、これの味は知らない。
ここでいうドゥラモットはブランドブラン。

いろんなワインメーカーが高くなりすぎて、さらに価格の安いものを開発したけど
それもろとも高騰する、という状態
ロマネコンティになると格安品を出しても一瞬で3倍4倍に暴騰して格上の特級より高い、
という珍事が起こっている

こうも世界中で愛好家がいるので、日本酒はワインにはかなわない部分がありますね。

で、何をお飲みなんですかって?
教えちゃったら私が安く買えなくなるじゃないですか・・・




下着が早くもなくなってます。DMMオークションの半額以下ですからねー
余るほうが不思議なんですが・・・
つなちゃんの下着残り3点ですがこれは今週限り値引きします。
これもオークションなら2万円くらいなんだろうけど、オークションシステム入れるのが厳しいので・・・
実は素人の下着もいっぱいあるんですがね。
オークションシステム買ったほうがいいのかな?

月額会員入会はこちら

通販部ブログ

特典いっぱいのメーカー直販ページはこちら

|

« お得な情報を受け取る方法 | トップページ | フルHDダウンロードが人気ですOur Full HD movie gets fun. »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お得な情報を受け取る方法 | トップページ | フルHDダウンロードが人気ですOur Full HD movie gets fun. »