« 束の間のお休み | トップページ | ライザップが売り上げ100億円! »

2015年5月 7日 (木)

マウス作業で腕の筋が痛む

昨年からPCのおまけマウスでの作業が不便になり(デザイン重視のマウスのため)
社外のUSBマウスが安くなったのでいろいろ変えているのだが、マウスにより却って変な力がかかり
腕の筋を痛めたり手首の筋が吊ったりいろいろあって試行錯誤している

LEDマウスというのがいいのじゃないかと使ってみたら、あの掌の形にえぐってあるデザインがどうもだめなようで

編集機のおまけでついてきたロジクールのマウスもなんか変で

社員のマウスも全部あのマイクロソフトの赤外線の10年以上前の有線マウス(4000円ぐらいしたぞ)だったので
この機会にと乱れ撃ちで5,6個買った

一つ800円から2000円なのだけど、10年使い込んだマイクロソフトの赤外線有線マウスと比べれば
それはそれは動きがいいので社員が作業したりする分にはよいのだけど、

ジャケットだの編集だの、あとは5ボタン必須なんていうソフトがあったりすると
その中でいろいろ試してしまう。

結局ロジクールのが腕が痛まないというのでそれを一年使っていたら、
エレコムで起きた肘のはりが消えた=治ったので、
変にえぐった形状のマウスはよくないのかもしれない。

ただ最近ロジクールも手首のこわばりがでてくる微妙な作業がでてきたので
ほかのロジクールを試してみている。

しばらく使わないとわからないから、よかったら買い替えるか、買い足すか。

トラックボールとか変わり種はどうも使いづらい。

同じロジクールでも操作性がかなり変わってくるので、
慣れてこれでいいやというのがでたら、変更しようかと思うけど、
もしかしたら優先のゲーミングマウスとかが一番手にやさしいような気もするし。


このPC周りの道具というのはなかなか難しい。

でもPC本体、マウスパット、コード、外出用外付けHDDから解放されたのは相当な進化なので
たまにマウスを変えながらいろいろ作業するのがベストなのか・・・

|

« 束の間のお休み | トップページ | ライザップが売り上げ100億円! »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 束の間のお休み | トップページ | ライザップが売り上げ100億円! »