« 村西とおる監督の借金が50億>5000万になったらしい | トップページ | パイナップルとザーメン »

2015年6月 6日 (土)

AV不況よりもっとひどいグラビア不況

AVが不況だのダメダメだと言われてますが、

グラビアはもっとひどいですよ。

ほとんど破たんしていると言ってもいい。

さらにレースクイーン、コンパニオン業界もほとんど絶滅状態というか。

タレントグラビアはいいんですよ。ソフマップ系の。

昔はレースクイーンとアイドルの中間のグラビアがあったんだけど、

その手の中間層が完全に絶滅した。

まあ前から言ってたんですが、賞とかバックのないタレントの売込みでDVDは
もうだめですよと。

でもグラビア系の子は事務所が自分で売りこんだりDVD作ったりすることが多くて

そういうとこは軒並み絶滅していった。

今あるグラビアは本職のタレントか、エログラビアしかないですね。

エログラビアも壇蜜はまあおいといて、

ほとんどがマンコ丸出しに近いものか、

限りなく未成年に近いもの。

それしか商売にならない。

まともに事務所が作った「可愛さ満開イメージポエムデーブイデー」は作る前から
全滅とわかります。

これはひどいですよ。もう棚すらない、ジャンルが存在しないに等しい。


で何が起きたかというと売れるものに流れてamazOnで無修正と見まがうグラビアが

ガンガン売られる事態になった。

私も何回かこれいいんですか?と聞いたことあるんですが、なしのつぶてですわ。

ようするに売れるからグラビアは審査なくてもOK

うちのはザーメンが汚いから、削除。

わけわからん。


だからおまわりさんに文句言われて当たり前で、

でもそれで結果的にこっちが迷惑をこうむるんだろうなと思ってる。

相変わらずエログラビアは審査団体がないわけだから、テキトーに売られるだろう。

こうなるとグラビアの定義もわけわからなくなってくる。

アダルトビデオのほうがちゃんとしているという。


思うに、DVDやBDをはじめとしたメディアが何かにとってかわられる前兆かもしれない。

今はDVDは1000枚生産が最低イニシャルなんだが、

これがもしかしたら100枚単位まで下がるかもしれない。

ここだけが15年以上変わってないんだけど、工場のこのシステムが進化すれば
多少は市場がまともになるかもしれないわけ。


動画配信は個人でもできるんだけど、個人のDVDプレスができたらもうすこしすそ野は広がるかな。

名刺作るような感覚でできるというわけで。

この生産システムが現行のままなら、DVDはCDと同じになっていくと思う。

でも、もしかしたら光ブロバンの100Mbpsが1000Mbpsになるのかもしれない。

そしたらBDも4Kデータも配信可能になったり。

そしたら在庫持たなくていいので、「オンライン4K仮想ディスク」になるかもしれない。

法整備も着々と進んでいるので、ネットは管理社会になるかもしれないが

その時にメディアはキーみたいなものになっているのかも。

その代りうちの商品はamazonでも楽天でもヤフーでも買えない

一般化したオンラインベンダーは規制でがんじがらめの一流百貨店みたいなものになり

ネットの片隅の怪しいショップが大きな影響力を持つようになっていく。

ネットの規模を測る尺度は大きい小さいじゃなくて、使い勝手とレア性ですからね。

あとは課金と集金の仕組みをどこまでスマートにするか、になってくるので

アダルトメーカーはシステム屋から金融屋になっていくかもしれないですね。




通販ページ




通販部ブログ


HDダウンロード


月額会員入会はこちら

|

« 村西とおる監督の借金が50億>5000万になったらしい | トップページ | パイナップルとザーメン »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 村西とおる監督の借金が50億>5000万になったらしい | トップページ | パイナップルとザーメン »