« ちんこじる娘のブルーレイ | トップページ | DMC26 Full HDDownload »

2015年11月 3日 (火)

春画展に行ってきたよー

何かと話題の春画展に行ってきた

20151029_140450

警察のわいせつ基準の参考になるので、いちおう研究となります。

はじめて永青文庫というところに行ったけど、私も椿山荘と飯田橋や早稲田スタジオしか知らないので
こんなところがあったのかというところにある。

20151029_152507

実はこの周りにはAVのスタジオがいっぱいある(あった)のだ。

でも行ったこともない路地裏で、人だかりがしていたのでわかったというくらい辺鄙なところにある。
スマホのマップは偉大な発明である。

20151029_140256

実は椿山荘は講談社の新人賞の授賞式で使われるので、漫画家目指してたころは
年に何回も行ったけれど(K社の受賞歴でいえば上から下まで10くらいは頂いたのだが、
そんなにもらって連載取れないというポンコツは私だけかもしれないので恥ずかしくて自慢にならない)

最後に椿山荘に行ったのは成田先生について忘年会に行ったくらい。

あとは帝国ホテルのほうに移ってしまった(知っている人はこれだけでわかる)

その椿山荘の大きな敷地の一角にあるので、ウン十年ぶりである。

で何しに行ったかというと、まらを見に行ったのである。

というくらいまらの絵が多い。

マンコの絵は単体ではなかった。

図説ではわからないことがわかるので、エロ漫画好きな人は行ったほうがいいのかな。

北斎やら歌麿の肉筆が見れるのだが、細い線でいっぱい書き込んである。

現代の漫画家や絵師とはこだわるところがちょっと違う。

たぶん錦絵の要素があるのか、背景の白を埋めるのに、着物の柄をよく使ってきれいに仕上げてある。

綺麗に着飾った人の結合部だけちらちら見えている絵が基本で、基本は覗き趣味の構図だ。

昔の家は隙間だらけだったので、今でいうパンチラ胸チラのようなものより
隣の家をのぞき見するのが興奮したんだろう。

で、まらですが、まんこもまらも色つきのものが多い(最近はCGで色絵師も多いけど)という以外は、
今と書き方があまり変わらない。

Gペン主体の人はもうちょっと洋画風だけど、

真似てみたらこんな感じ。

あんまり細かくかかないけどさりげなく春画のまら(200年前)
20151029_230810a

今私が書くようなのはこんな感じ(私は筆も使うので)

20151029_230810b

問題と言われたら消さないといけないぞ。

コミックだと玉袋は最近あまり描写しないですね。
白黒は特にベタつぶしが多いかもしれない。

この辺は江戸時代の人も同じで、あまりこだわってないけれど、
大阪のほうは写実主義で現代の劇画系エロ漫画に近い。
上方の春画が一番貴重かもしれないですよ(笑


エロ漫画だと結合断面図やら、まんこのアップが多いけれど、
春画は営み自体の一枚絵が多いから、あまり単体では出てこないです。

面白いのはstrap-on=張り型つけたレズがあったのと、
男色がきれいに書いてあったこと。

この春画は、今はCG絵師系の一枚絵と同じです。

手持ちがないから拾いもので比較してみよう


151028a_as002

Kiyonaga2011

800pxtako

0131_3dd431521ecdbb45

0114_31a5430407214a3e100b0decb4c332

やっていることはあまり変わらんぞ。

北斎のタコと海女のキャプションは書き下し文が書いてあったけど面白すぎるので
読むといいかも。

AV屋だし絵描きだからすぐわかりますよ。

北斎、あんたこのキャプションオナニーしながら書いていて何回も射精しただろう(笑

この隙間を埋めつくす並々ならぬト書きと擬音


サァサァ すつてすつて すいつくして たんのふさせてから
いつそ りうぐうへ つれていつてかこつておこうス
口にて
ズウッ ズフズフ チュッチュチュッ ズウッズウッ フフフフウ
アレにくいたこだのう フフフフ
エエ いつそ アレアレ おくの フフフ
こつぼのくちをすはれるので いきがはづんで アア エエ モ イツク
それなア いぼでエエ いぼでエエ フウフウ
そらわれをいらいらとヲヲヲヲ アレアレ こりやァどうするのだアア
ヨウ ヲヲヲヲヲヲ ホヲヲ アアレエ ヲヲヲヲ いいいい
ヲヲいいいいいい ハアアアア いい いい ハアいい フフフウ フフフウ
まただヨウ ヨウヨウヨウ
いままでわたしをば人が アア フフフフウ フフフフウ フフフフウ
たこだたこだといったがの ヲヲ フフウ フフウ


おほおおおおおおおおお
むひいいいいいいいい

これと一緒や(笑

口に吸いついている小タコにもちゃんとセリフとキャラがある(笑

小だこ
おやかたがしまうと またおれがこのいぼで さねがしらから
けつのあなまでこすってこすって 
きをやらせたうへで またすいだしてやるにヨ チウチウ

チュウチュウかよ

親方と子分の関係らしい。
とんねるずなら博士と助手だ。

ケツの穴をケツマンコとか変えると同人誌になる。


ソドムの120日もそうなんだけど、オナニーしながら書いているのはすぐわかる。

ト書きが暴走するから(笑

大名の注文で書かれたようなのは、オナニーしてないで、きれいに面白く仕上げてますな。

滑稽なのは、「当時の最高技術をふんだんに使って作られている」
の文言があちこちにたたきで書いてあること。

これって大笑いです。

「エロはいつの時代も儲かるから、最新の技術が真っ先にふんだんに投入される」

これうちらの業界でも当たり前ですがな。
動画ストリーミング配信、自動モザイク、自動編集、リアルタイムノンリニア編集、
カメラの小型化、デジタルビデオカメラ、デジタルカメラ、レンタルサーバートラッフィク分配技術
会員管理データベースシステム、特定ユーザーの制限アクセス
マルチ言語対応、自動更新システム、世界対応のユーザー決済機能などなど

アダルトが先駆けになった技術を上げたらきりがない。

そんなこと偉い人に大仰に言われてもねえ。
おまえらが禁止してるからだよ(爆)となりますわ。


顔や風俗、文字や話し方は違うけれど、
性器の書き方だけは今の絵師とあまり変わらないという面白い発見。
いうなれば体に比してでかいマラが多い。
でかい一物はあこがれだったのだろうか?

今は包茎やらちぢみやらいろいろ描きますね。

|

« ちんこじる娘のブルーレイ | トップページ | DMC26 Full HDDownload »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちんこじる娘のブルーレイ | トップページ | DMC26 Full HDDownload »