« GKS01 Full HD Download | トップページ | GKS02 もフルHDダウンロード »

2016年1月18日 (月)

ザーメンを濃くするには運動より食事

前回のブログで3-5日禁欲が一番効く、
と書きましたがもう少し詳しく。
どっちかというと素人男優さん向けに書きましょう。

3-5というのは発射のコントロールを含めた部分で、
別に一週間でも二週間でもいいのです。
その人が発射すべき時に発射できれば。

正直このコントトールができれば誰でも素人男優のトップになれると思いますが

溜めれば溜めるほど、発射に失敗して出ないか、暴発か、のリスクが高まります。

要は感度が高くなりすぎるのでコントロール不能になるのです。

現場でよく暴発する人がいます。

フェラシーンなんかで、触ってほしくて勝手にしゃしゃり出てきて
フェラしてもらった。

発射しそうになった。

誰も何も言わないことをいいことに、そのままフェラされる。

結局自分でなにもできなくて棒立ちになり、あわてて口からチンポを離した瞬間に暴発。

結果多くの男優に白い眼で見られ、さらにノーギャラとなります。

誰も怒るわけでもないから自分からとっとと離れればいいのに、

理由はわかりませんが緊張、というのはこういうのを言います。

緊張しない人はまったく緊張しませんが、緊張する人は名前もろくに言えないぐらい
アガってしまうのが現場です。

そこにコントロール不能なぐらいまで溜め込んでいくと、暴発か、発射できないか、どちらかになります。

40歳以下の男性の性格がこの15年でおとなしくなった、のもあると思います。

私は罵倒するぐらいの勢いで土方が殺到するような殺伐とした発射が一番いい画が撮れると思っていますが
実際そうなるとかならず撮影の後で

「あの乱暴な雰囲気はいやです」

とこっそり訴える気弱な人が出てきます。

できる、できないの差というのはこういうもので、現場というのは慣れが一番重要ということです。

慣れていれば二週間溜めてもコントロールできます。

だから3-5日というのは一般論です。最後は自分で探っていくことになります。

プロ男優は切れ目なく現場が来て溜めるどころでないので、キャリア10年ぐらいでおおむね精子が尽きて
薄くなるか、量が減るか、精子自体が死滅しているか、どれかになります。

でもインターネットでプロ男優の評判をいろいろ探ると、ネガティブな意見の多くは、汁がショボイ
でしょう。だからプロであろうとなかろうと、見る側は安定したフィニッシュではじめて
満足できるのがAVということです。

プロが何度も出てくるのはあくまで制作会社の都合であり、ある意味なれ合いともいえます。

それで素人男優の出るうちみたいな会社も需要があるのですが、
いかんせん最近は全体的に薄い。

禁欲もそうですが、禁欲と足腰の運動(スクワットや四股など)をやって、
そのうえで食事を改善し
最後に亜鉛だのなんだのを補助的に取る、というので初めて効きます。

だからサプリメントは栄養”補助”食品と書いてあるのであり。

ザーメン屋の男性の間では、栄養補助食品を取るだけでブーストアップ、と勘違いされているのは
この部分です。
多くは禁欲や、興奮度のメンタルな部分が影響しているので、ここを勘違いしてはいけない。

メンタルのコントロールまでできるならそれはプロ男優のレベルだから
ここでは言及しません。

ただ誰でも安定した濃さで出せるのは、おおむね3-5日の禁欲で達成できる。ということです。

精液の量というのはじつは技術では改善しません。
遅漏と同じで、生まれ持った性質の部分が大きいからです。

年齢やメンタルでちょっと多い、少ないが変わる程度でしょう。

濃さについてはコントロールがある程度可能です。

1は禁欲を日常的に行うこと。(たまに3-5日禁欲だと効果が薄い)
2は野菜中心の食生活で、炭水化物を控えること

今まで見た人で、濃くて量の多い人で、腹が出ている人はいませんでした。

ほとんどがやせ形か、中肉中背です。
でっぷり腹が出た人は、発射はできても、質で及ばない、ことが多い。

いろいろと研究したところ、炭水化物を控えて、菜食を増やし
脂肪を控える(取り過ぎの傾向があるので)
これをだんだんを行って自分の体の変化を調べてから
食事を改善していくといいと思います。

炭水化物を控える、と一口に言いますが、何が炭水化物であるか、ないか、を正しく
認識するだけでもかなり改善できます。

アンパン、食パン、カルボナーラ、カレーライス、フライドポテト、大豆、納豆、ようかん

これについて、私は全部炭水化物として計算しています。

豆は難しいところですが、炭水化物と計算することで、必要量を減らせるから
炭水化物でいいでしょう。

よくあるのが、かぼちゃやじゃがいもは野菜だから炭水化物ではないです。

というのです。
いえいえ炭水化物です。

この話はかなりの議論、混乱を引き起こします。

企業の商売と国策が絡んでいるので、間違った情報がものすごく氾濫しているからです。

だからこの話は、あくまで精液の質を改善したい、というテーマに限っています。

糖質制限ではありません

ダイエットの話でもありません

健康の話でも、まして病気になるぞの話でもありません。

炭水化物の量を適正に取りましょうと言っているだけです。

それぐらい炭水化物=糖質の量は巧妙に隠れていますから、区分けだけでも大変になっています。

こういって耳学問で炭水化物を制限すると何が起こるかというと、今度は制限しすぎるわけです。

別にマックを食べてもいいのです。

ただしグラコロをやめてクオーターパウンダーかメガマックにしてバンズを一枚抜いてもらうとか、
そういうことです。

マックでもっとも栄養価が良質なのがクオーターパウンダーかメガマックというのは
これだけ書くと賛否が出てくると思いますが、実際そうなんだから仕方がない。

市井では逆の喧伝がなされていますから、私も知った時はビックリでした。

食事の見直しというのはジム通いやジョギング以上に非常に大事なことなので
これは一度試してみるといいです。

実は私も8歳くらいから父親に引きずり回されたせいか、ずっとジョギング=ダイエットと思っていたのですが
子供のころの刷り込みというのは恐ろしいもので、それを拭い去るのは大変だった。

体がジョギングをしたがるわけだから。

今はジョギングを一切していません。

というか、ジョギングはそれほど健康にも良くないし、やせることもないからやめたほうがいいですよ。
特に女性のジョギングはだめです。

こんなことをいうと大変なことになりそうだ。
なので男優さんとか、そういう人にちょっとだけ話しています。

食事の見直し、というのでこれぐらいの変化がいくらでも起こりうるということです。

逆に食事の見直しをしないでいたずらに24hジムとかに行っても、大して体は変わらない、
というか、それで体が変わった人を見たことがないので
無駄遣いだからやめたほうがいいですね。

なので運動しろ、とは言っていません。

ただ禁欲して、慎重に食事を見直して、炭水化物の量を取りすぎないようコントロールしましょう
というお話です。

清原のおなかがどかーんと出ていますが、あれが炭水化物の取り過ぎです。

日本の野球選手は根性論的に体を大きくする必要に迫られて炭水化物を大量に取るので、
引退してもその癖が抜けづらく、ああいう肥満が進行しがちです。
アメリカ系の松井やイチローあたりは、正確にコントロール方法を学んでいると思います。
食事が自分に合っているかどうか、は見ただけでわかることも多いのですが

素人の男優さんがそこまでやる必要はないでしょう。

区分けをしてみるだけでかなり変化が出てくると思います。

ただし糖質には麻薬性があるから、急に切るとひどい禁断症状が出ますから
切りすぎないほうがいいです。
マックの回数を減らすとか、ラーメンをやめる、とかで最初はいいでしょう。
アルコール中毒になると手が震え、炭水化物中毒になると太鼓腹になる
似たようなものでしょうか。





新作ブルーレイは通販部へ




通販部ブログ


HDダウンロード


月額会員入会はこちら

|

« GKS01 Full HD Download | トップページ | GKS02 もフルHDダウンロード »

アダルト、AV porn」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GKS01 Full HD Download | トップページ | GKS02 もフルHDダウンロード »