« FB14 Donwload cart has been fixed | トップページ | milkycatcom Terms and Condition »

2016年9月11日 (日)

ウイスキーを飲めなくなってきた

酒がほしい時のダイエットにはせめてウイスキーならいいというのはライザップでも
言われていることらしいが
ウイスキーだけでおつまみなしだと、水分がちょっと減るので
少し体重が落ちつく。

しかし継続してしまうとカロリーの取り過ぎでやせないので、飲みすぎはよくない。
ダイエットするなら2週間に一回程度にしないと実際は絞れない。

ちょうどウイスキーがまずくなった。

2015年の春にサントリーとニッカが大幅値上げしてウイスキー騒動があった後
さらに余市や響のビンテージはなくなった。

山崎の12年がこないだ酒屋で定価で15本ほどあって
明日買おうと思って再度よったらもうなくなっていた。
それ以来12年は見ていないのだが

今から12年前はウイスキー不景気で原酒がそもそも少ないのだという。

2005年ごろは駒ヶ根のマルスウイスキーを見にいったり
九州のトンネルウイスキーを見たりもしたのだが

そんな状況であったらしい。

そういうわけで12年以上前の原酒がなくなるので、本当にちびちび作っていると。

皮肉なことに数が減るとクオリティが上がるのか、あちこちで賞を取ってしまい
確かに最近の日本のウイスキーはおいしくなったのだが
ここ一年でさっぱり手に入らなくなってしまった。

手に入るのだが、早だしのしょんべん色した薄い色のなんか哀れな奴ばかりである。
これは安物のシャルドネかと思うぐらい薄いのもある。

それをハイボールにしておしゃれに売り込んでいる。

ストレートだと飲めたものではないし数がないから仕方がないが、

ブームが過ぎた後、あの味が再現できるのかと思うときもある。

ザーメンバブルみたいなもので、手の込んだものがいつのまにかなくなっているということだ。

イチローズモルトもまあ特徴はあるが、それほどプレミアムを付けてまで
買うようなレベルではない。

4500円くらいで買えたころはたまに買ってみたが、もう買うのが一苦労なので
買わない。
というか酒量を減らしたので飲まなくなったのだが。

うまいものが手に入らないのに、そこそこのものを苦労して、ましてや
おいしくないものをわざわざ買おうとは思わない。

ハイボールでしか飲めない人はいいのかもしれないが
ストレートメインの私のようないぶし銀マニアは困るのである。

そこで海外のウイスキーを買おうといろいろ物色してみたら

15年物や12年物、20年物もわりとガンガン安売りしている。
おお本物のシングルモルトではないか、マニアックなボトラーズもあるぞ!と
買っては見たものの、これはまたこれで
日本ウイスキーにあるようなものは全くなくて
まさにマニアの中のマニアが好む
サマローリだのボウモアだのこれはこれで個性的なやつである。

サマローリなんて正座しないと飲めない。
まあ飲んでしまうが、もっとちびちびだ。

昔一口だけ飲んだが、もう飲めないだろうこれは。
※これは同一ボトルの拾い画像です。
Img_0085

サマローリといってもピンキリなので
こんな高くないが、竹鶴の25年を買うよりは安い。
しかし基本どれもサマローリである。

しかしこういう正座しないと飲めないものよりは、ニッカの21年のほうが懐かしいわけだ。

しかし山崎の12年もニッカの21年もまず手に入らなくなってしまった。
あと5年ほどはこんな感じかもしれぬ。

仕方がないのでシーバスのミズナラとかまあまあのものを飲んでみたら
イチローズを血眼になって探すくらいならシーバスのミズナラを
深夜にちびちびやるとこれがなかなかうまいわけだ。
3980円くらいなので、これで十分であるが
しょせんはシーバスの味なのである。

余市の石炭臭さとか、あのヒノキ臭いのがなかなか感じられない。

今は本場の海外ウイスキーは冬の時代で大幅値引き
秘蔵のビンテージをブレンドしてもなんとか話題を、という状況で、

かつて不景気にあえいで全く売れず、原酒も減らしていた日本のウイスキーが
今になって世界中で引く手あまたの大盛況となった。

こんな皮肉なことはない。

景気というのはそういうものなのかもしれない。

うちはしつこくネットのほうをいろいろいじくっているが、
だんだん逆転して、いずれメディアが再度引く手あまたになるかもしれない。

先のことは全く分からない。


まあそんな感じで飲めるウイスキーもないし、ちょっと絞ろうと思って
飲まなくなったのではあるが、まずいというのが気にかかる。

売り方の問題。

原酒が足りないからといって、ビンテージを全部廃止して、
早出しで薄めたようなものを無理くりブランディングして
ファッショナブルに売るやり方がどうかということ。

飲んだらわかるじゃないですか。

飲んでもわからないだろ、といわんばかりの見え透いたやり方に見えて仕方がない。

サ○トリーの新しい社長の方針かもしれないけれど
なんというかもやもやがしてしまい、頑張って探す気にならない。

山崎の12年は中国人や外国人向けに優先で販売しているように見えるときもある。
そのうちブライトリングみたいに倍々ゲームで値上げするのだろうか?

それもあって、不景気といわれるアイラやハイランドのビンテージを
たまに買っているわけだ。

それでもそんなにたくさん飲めないけれど
あれが安売りするぐらいなら、がんばって買います、という感じ。
昨年からほとんど飲まないので買ってませんので今安売りしているかはしらない。

まあお勧めはしません。

本当にマニヤックなウイスキーです。
飲んだら病みつきになるとか、慣れるとか、そういうことはないです。
くさやのひものですよ。

知らない人が飲んだら、

くさいくさいくさいくさいくさいくさいくっさーーーーーい!

アイラモルトは本当に臭い。煮ても焼いてもハイボールなんかにはならないだろう。

外国のザーメンマニアが自国のポルノ全滅で日本のザーメンものにシフトしているような
そんなものかもしれない。

だからもし興味があるなら練馬や中野のアイラバーでバイザグラスで出してくれるので
そこで調べてからのほうがいいです。


山崎といえば笑い話をもうひとつ。

昔乾燥朝鮮ニンジンを草津で大量に買ったので、
田舎のおじさんが作ったのをまねて朝鮮ニンジンウイスキーを作ってみたとき、
普通の山崎を3本ほど買ってきてドボドボといれて漬け込んだ。

3か月ほどして出来上がった朝鮮ニンジン酒は瓶の半分ほども詰め込まれた
大量の朝鮮ニンジンの異臭で恐ろしいものになっており
飲んだ瞬間心臓がドキドキするものすごさ(朝鮮ニンジンは大量摂取すると血圧が上がる)

これは大失敗と放置して8年、薄めて飲んだらこれがなかなかおいしい。
こりゃえーわと思って追加で山崎を買いに行ったら、高くなっていた・・・

なんと高い朝鮮ニンジン酒になったのかと思われる。

申し訳ないので響の空き瓶に入れて冬寒い時に飲む。
飲みたいという勇者はいるだろうか?

11133939_865020783564735_2853672919





デリヘルミルキー@いきなり営業日決まります!はこちら


サプリ汁王残りわずか。新作予約も通販部へどうぞ




毎日特売情報更新中!通販部ブログ


HDダウンロード


月額会員入会はこちら

|

« FB14 Donwload cart has been fixed | トップページ | milkycatcom Terms and Condition »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FB14 Donwload cart has been fixed | トップページ | milkycatcom Terms and Condition »