« 長月茜ごっくん祭Akane's Pint Gokkun DMC37 | トップページ | TheSuperPinter in VIP Limited VIP限定になった新作 »

2020年7月28日 (火)

こんな人はAV作ってはいけないPersonal type shouldn't make porn

I am Shiruou of milkycat.com.
Please Signup by paypal, AMEX, Cards with Online Pin.
I also create MV account for more promotion,  Please visit our MV page.
Please make sure you must install firefox on iphone/Mac if you can't log on.

ベランダにやっとなったオクラが犬のチンポにしか見えない汁王でございます。

なかなかサーバーの移転日程が決まりませんがそのうちやります。

さてAVを作ってはいけない人、っていうのがいます。
ほんらいAVは誰でも作れるようになったのでポルノ映画からAVになったのですが、
そんな間口の広いクリエーションでも向いてない人はいます。
最近はネットになって交流が薄いので、そんな人が平気で私のとこに
凸してきてびっくりするので、ネタとしてお話しようかと。
AV作るより見ていたほうが幸せな人たちです。

1:お金出し合って作ろうという人
多分ネットになって以来、一番ひどいのがこれです。
こういう人は絶対相手にしてはいけません。
向いてない以前に、制作でもめるのは当たり前、最悪詐欺や殺人事件に巻き込まれる可能性大。
AVは資金が命であると同時に、女優もお金を信頼の基本とします。
それを最初から他人に頼る人は
責任も負う気はないし、お金も困ったら誰かに出してもらえると思っているでしょう。
俺が一番偉いという顔をして、いざ女優とトラブったら、真っ先に逃げる。
最初からまともに機能しないのは目に見えています。
この手の輩には口がうまい人が多く、詐欺でお金を取られても知りません。
制作の人が実際これやられて億単位の詐欺事件が起こっています。
1人でいいから大株主が必要。

2:細かすぎる人
微に入り細を穿つ、隅々まで自分の思うままでないと気が済まない人
概ね自分でわかっていて自分からつくるとは言わないものですが、
舞台系の人に多く、芝居と本番AVを混同したりする。
サバンナの野生動物に意のままに芝居させようと
ガーガー粘りまくる人がこんな感じです。
こういう人は自分では気づかないことが多く、おおむね脳溢血とか、
やっかいな病気で昏倒して人が変わります。
撮影以外ではいい人が多いけどついていくといきなり倒れたりする。

3:お金の知識がない人
会社と周りに言いながら、登記してない
一切税金を払ってない
金利とか手数料とか、金融知識そのものがない
銀行の付き合いができず、黙って知り合いの社長に借りてしのいでいる
ただし予算度外視なので人よりは売れるものを作る人が多い。
負債を抱えてどこか大きなスポンサー会社の傀儡にされやすく、
突然失踪したりします。
会社登記してないのに、登記簿謄本取ってこいとか部下に言いつけたりします。
クリエイターとしてはともかく、財務を扱う社会人として、だいぶん危ない人です。
しかし必ずいます。今だと持続化給付金関連で役所をウロウロしている。

4:創作の訓練をしたことがない人
AVの初期にもいっぱいいたのですが、時代の流行に乗って
勢いで監督や男優になってバブった人。
実力がないのに褒められて、いっぱしのプロになってしまった。
だから批判に弱く、メンタルをやられやすい。
ビジュアル補正が効く女優にこのタイプが多い。
起承転結や序破急もしらないので、なんとなくで何事もやる。
知ったら知ったで中途半端な理論武装、実践なし。
計画(香盤)は立派だが段取り悪く、終わらない。
自信過剰だから朝までかかって二日撮りにしたほうが予算が安いのにわからない。
非常に批判に弱く、ちょっと叩かれると鬱になる。
プロに脚本や作品を見せると精神病になるまで叩かれるという
基本の修行をしてないから直しもできない。
やがて一切の批判を見ないようになる。
斜め振り子構図で見る人がみんな画面酔いして批判殺到しても
狙いです!と開き直る。
思い付きの独りよがり企画を押し付ける。
繁華街で公然露出で全員逮捕とか、障害企画を実行したり、
トラブルも多い。

5:タダで見たい、やりたいだけの人
ほとんどが童貞。
前のめりで麻薬患者のように先走っている。
DMでチンポ画像やポエム企画を一方的に送りつけるタイプ。
一発抜いたら忘れる。

AV作る人っていうのは、AVを仕方なく作るって感じではないです。
芸能人がAV作っても、いまいちそれらしくならないでしょう。
立ってるだけで億稼げる人は、それで稼げるんだからAVに来る必要ないです。

他の仕事同様、なぜかAVだと売れるっていう人が、AVに来ます。
エヴァンゲリオンのように、乗りたくないのに、
なぜかエヴァに乗ると活躍してしまう
自分にはなぜそうなるのかわからない
自分ではわからないのに、作って、人の感情が動いてしまう人が、作るべきです。
二次元では一杯そういう人がいます。

でもほとんどの人はそんな創作をわざわざAVでしないので、
埋もれている人が多い確率の話だと思います。

最近は世の中が変わって、AVでもコミックでも、誰かが売ってくれる時代ではなくなり、
プラットフォームに載せて自分で売り込む時代になっています。
お客さんもプロパガンダには容易に載せられず、
新人はSNSなどでポッと広がったネタで妙な感動をバズらせるっていう
ことで何とか知名度を上げています。

自分で作って演出してタイミング読んで売り込まないとお金をくれない時代っていうのは
いろんな能力をそれなりに持ってないといけないわけで、
創作だけに特化した人がイヤイヤ宣伝して回収して財務管理やって、
っていうことではなくなってきました。
バンドとか、チームのような感じです。
フロントマンの後ろにギターやドラムスがいて、マネージャーがしっかりバックアップする。
youtuber一つとっても、そういうチームを自分で作る必要がある。
財務は税理士やクラウド会計に投げておけばOKみたいになりかけていたのですが、
多分コロナで見直されるでしょう。
他人事で作られた赤字決算書や申告書ではコロナ対策の融資なんか受けれないからです。
本来決算申告書は個人であっても何年もかけて役人がみてうなるようなものに
デザインするものです。
いわば年単位で書き上げる一つの作品であります
(うちの決算書は仕掛けがしてあって、たまに偉い人が???って聞くようになっている)

そういうことをクリアしても、ライバル会社が安売りする、
引き抜き、法律や規制の変化、思わぬ訴訟などが頭を抑えに来ます。
コロナ、水害、恐慌、地震、津波、戦争もそうです。
確定したものは何一つない中で日々対処せねばならず、
前例も前提も情報もなにもかも、今日の選択までは通用したが
明日の決定では通用しないものばかり。
正直サラリーマンのほうが楽だ、という人も多いのはわかる。

売れなければお金がないだけ悩んでいればいいですが、
それなりに売れると次から次へと見えない問題がずっと並んでいる。

そういう状況では上にあげたような人は手も足も出ないまま
大きなものに食われてしまったり、消えてしまったりするので
投資したお金が帰ってこないとか、もらえないとか
最悪命を失うとか、
そういう状況にならないようにはしたいですね。


************

規制前の商品は通販部限定販売になるので、
ぜひご購入をお願いします。
限定商品多数のミルキー通販部

安全安心なマニアサイトでは唯一の生き残り。

応援お願いします。

*********************

amazon購入


月額会員エリアでスペシャル更新中。
**********************



 

|

« 長月茜ごっくん祭Akane's Pint Gokkun DMC37 | トップページ | TheSuperPinter in VIP Limited VIP限定になった新作 »

お得情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長月茜ごっくん祭Akane's Pint Gokkun DMC37 | トップページ | TheSuperPinter in VIP Limited VIP限定になった新作 »